フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

ホームページリンク

« 2017年1月27日 | トップページ | 2017年2月13日 »

2017年2月7日

2017年2月 7日 (火)

リビングに本棚のある生活

§本棚が空間を彩るリビングルーム§


「本棚を見ればその人がわかる」などとよく言われるほど
本棚は住み手の一面が垣間見れる楽しい場所でもあります。

いつでも、「すぐに読みたい本」がある人や「眺めていたい本がある」という本好きな人は、
リビングにも本棚があるでしょう。しかし、購入してきた本棚が空間としっくりいかず
邪魔な存在になることがあります。
今回、ご紹介する《アグレシオエグゼ南阿佐ヶ谷》のリビングには
本棚のあるライブラリースペースがあります。
天井高さ約4mあるリビング上部から差し込む光が本棚を照らし
壁一面の棚の本がリビングに彩りを与えてくれます。
2段上がったステージは、その場で腰を降ろして本を開くこともできます。



Photo_4


《アグレシオエグゼ南阿佐ヶ谷》は、
「空間づくりを楽しむ」というコンセプトで
ライブラリースペースのあるリビングをデザインしました。

本棚は本を収納するだけのものではありません。
お気に入りの品や写真を並べたり、収集した好きなものを置く棚としての
ディスプレイのステージとしても活用できます。
梯子は、上部ロフト用です。

棚に飾るための本や品物などを上部に設けたロフトに置くことができます。




Photo_5






§リビングに本棚がある子は伸びる§


子供の成長のために良いモノは、色々と言われておりますが

必ず出てくるものに本(辞書、辞典、図鑑)があります。

ただ、本や辞書は子供部屋に置いておくのではなく、

パッと手に取りやすいリビングにあることが大切です。

本や辞書に幼いうちから慣れ親しんでいる子どもは、

辞書や図鑑、地図で調べることが習慣化し

わからないことがあれば自分で調べるようになると言われています。

子供のために用意した本、辞書、図鑑を眠らせているご家庭があれば、

さっそく配置と関わり方を変えてみると良いかもしれません。

本棚のある《アグレシオエグゼ南阿佐ヶ谷》は

子供が本に触れる機会を逃さないリビングとなっています。

Photo_6






《アグレシオエグゼ南阿佐ヶ谷》

3月上旬完成予定です。

ぜひ、本棚のある空間を実感しに来てください。

お待ちしております。


Suginaminaritahigashi2_sora_1111


« 2017年1月27日 | トップページ | 2017年2月13日 »