フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

ホームページリンク

« 杉並区新発表!アグレシオ エグゼ浜田山 | トップページ | 国立天文台へ行ってきました! »

2015年11月16日 (月)

発展を続ける調布市で・・・

こんにちは!事業統括部の田上です!
11月も後半に差し掛かり、ウィンタースポーツシーズンだなとひそかにウキウキしています!
 
 
本日は、「調布」のお話を少ししてみようと思います。
 
 
現在調布市で「調布市中心市街地活性化プラン」という取り組みがあるのをご存知ですか?
 
「調布」「布田」「国領」の3駅を中心に再開発を行っていくというプランです。
「行政、商業、住宅、文化、緑etc」これらを地域の特性に反映させ、まちづくりを行っていくとされています。
特に「調布」駅は京王線特急停車駅、都心へのアクセスが良い人気の街。
 
現在までに、京王線の地下化が完了し、調布駅近くにイオンシネマの誘致が発表されています。
 
線路の地下化により市内、市外への車移動がしやすくなったのもポイント!
調布、今後が楽しみな街ですね!
さらに魅力溢れる街となることでしょう!
 
 
調布という名称は昔、税金をその土地の特産物である「布」で納めていたことに由来するそうです。
そのため、調布市内には布田(ふだ)、染地(そめち)など布にかかわる地名があります。
江戸時代までは多摩川で布をさらしていたそうです。
 
「調布」「布田」「染地」
意識してみるとどことなく趣を感じる地名ですね!
 
 
さて、お気づきの方も多いと思いますが、
弊社では先週より「染地」で新規現場の分譲を開始しております!
 
Cyohusomechi_sora_11062_2
■完成予想イメージパース
 
 
名称は「アグレシオ エグゼ調布Ⅱ」
アグレシオらしい美しく、高級感あふれる街並みの全10邸です!
 
 
京王線「布田」駅より13分、「調布」駅より18分。
中央を通る4.5~5mの新設道路が陽だまりとなる、明るい街が誕生します。
 
建物はハイグレードな「エグゼ」仕様、eco&セキュリティに加え、見た目が美しく手入れもしやすい「ガラストップコンロ」、
保温性優れる浴槽の「サーモバス」が標準となります。
また、今回はオーソドックスなW.I.Cに加え、多彩な収納を採用しております!
HP等でも一部公開しておりますので、是非ご覧になってみてください!
 
 
「デザイン」と「住環境」を両立させた本プロジェクト。
11月21・22・23日の3連休は現地販売センターにて物件説明・販売会を開催いたしま
す。
現場担当の設計士も駆けつけてくれます!
来場予約も受け付けております、お気軽にご連絡下さい!
 
 
 
【プロジェクト説明会ご予約】
メールアドレス:info@agr-urban.co.jp
フリーダイヤル:0120-272-180(営業時間 9:00~18:00、水曜定休)
お問い合わせの際にはプロジェクト名称をお申し付け下さい。
担当者不在の場合は折り返しご連絡差し上げます。
皆様からのお問い合わせを、心よりお待ちいたしております。

« 杉並区新発表!アグレシオ エグゼ浜田山 | トップページ | 国立天文台へ行ってきました! »

◆2. 物件について◆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発展を続ける調布市で・・・:

« 杉並区新発表!アグレシオ エグゼ浜田山 | トップページ | 国立天文台へ行ってきました! »