フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

ホームページリンク

« 若葉薫る小平の地へ | トップページ | 暮らすことを誇れるレジデンス「アグレシオ一橋学園」 »

2014年5月13日 (火)

注文住宅



寝る時間・起きる時間(芥川龍之介)



眼が覺めれば直ぐ起きる。


大概八時か九時であるが、夏はもう少し早い。


夜は大抵、十二時頃寢床へ入る。


さうして必ず何か讀む。


眠氣がさすと、本を置いて、


電球を小さいのに付け換へて薄暗くする




上記は、芥川龍之介の『私の生活文』に書かれている一節で

芥川の日常生活が詳細に記されているものです。

その他にも食事、服装、趣味・嗜好、子供、書斎、風呂他なども事細かに書かれており

これを読むと、芥川龍之介の人柄、考え方、家での暮らしぶりが連想され

同時に、家の中のイメージも湧いてきます。

 

当社の分譲住宅は「住宅のプレタポルテである」という思いで供給してきましが、
アグレ都市デザインのプランニングやファサードがとても気に入っているけど、
今の住宅を建て替えたいとか、どうしても譲れないプランの希望があるので土地を買って
アグレ都市デザインに建てて欲しいといった、ご要望を多くのお客様から頂戴するようになりました。
そこで、今年度から注文建築の請負を本格的にはじめさせて戴くことにしました。
(これまではほとんどのお客様には基本的に注文はお受けできませんとお断りしてきました。
大変申し訳ございません。)



Photo




住宅を創るということは、お客様の新たな生活を創るということでもありますので

お客様の生活スタイル、個性、考え方を汲んで
快適なプランを
ご提案していかなければなりません。
そのため、お客様との打ち合わせからイメージを膨らましていくのですが、
その際、重要になるのが言葉では表現できない潜在的な生活への想いを引き出せるかどうか?
だと考えています。芥川龍之介のように表現が得意なら良いのですが、
一般の方は、漠然とした想いを言葉にするのは難しいことです。
そのため、内観パースやCGなどを見て頂き、相互に理解することにも心がけています。



また、お客様の想いに応えるだけではなく、
アグレ都市デザインなりの表現を織り交ぜて
より豊かな生活がおくれるような住宅を創っていかなければと思っています。


アグレ都市デザインの分譲住宅は、設計から施工まで一貫しておこなっております。

分譲住宅では、品質が高い建材、住宅機器を製造メーカーに定期的にまとめて発注することで

大幅なコストダウンが図られています。

間取りや規模はお客様のライフスタイルに合わせ、

設備機器などはアグレ都市デザインにある程度お任せいただくことによって、

注文建築でありながら、高い品質の住宅を供給することが可能になります。

 

アグレ都市デザインでは極端なローコスト住宅は造っておりません。

しかしながら、この分譲住宅のメリットと当社の設計力を活かすことによって、

想像いただく以上のコストパフォーマンスを発揮できるものと思います。




.

« 若葉薫る小平の地へ | トップページ | 暮らすことを誇れるレジデンス「アグレシオ一橋学園」 »

◆1. 設計について◆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 注文住宅:

« 若葉薫る小平の地へ | トップページ | 暮らすことを誇れるレジデンス「アグレシオ一橋学園」 »