フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

ホームページリンク

« 2014年5月13日 (火) | トップページ | 2014年6月 3日 (火) »

2014年5月16日 (金)

2014年5月16日 (金)

暮らすことを誇れるレジデンス「アグレシオ一橋学園」

初めてブログを担当させて頂きます髙橋です
今回ご紹介致します物件は「アグレシオ一橋学園」です。


「一橋学園エリア」それは学園都市として発展を遂げてきた、美しく良質な町並が広がる場所です。まさに静粛な住環境に包まれた、永住に相応しい環境といえるでしょう。




最寄り駅は小平学園都市の玄関口である西武鉄道多摩湖線「一橋学園駅」です。
この駅には、首都圏では珍しくなりつつある島式ホームと構内踏切が残っています。

駅にはJR国分寺駅があり、通勤特快も停車するため通勤時お出かけの時も都心へのアクセスはとても利便性が高い駅です。


Dsc00943_8


駅北口には「学園一番街商店会」、南口には「一橋学園南口商店会」があります。
ここには地元で年月を重ねたどこか懐かしい昔ながらの店が今も軒を連ねています。
お店の人と会話を楽しみながら買い物ができる雰囲気が漂っている場所です。


Dsc_1257


古くから住んでいる人には居心地がよく、また新しい住民にはチェーン店ばかりの街では味わうことのできないような、新鮮な発見が潜んでいる場所かもしれません。






一橋学園駅から9分程歩くと、豊かな植栽と陽だまりのエクステリアが見えてきます。中へ入ると、そこにはゆったり且つ邸宅感のあふれる光景が広がります。


Galiemjogasjo_03103_sora


アールを持たせた意匠デザイン・質感の高い外壁・気品あるカラーリング。
静粛な「一橋学園エリア」の環境を取り込んだ町並み設計により、上質でゆとりのある暮らしをご提案致します。


また、隣棟間隔を充分にとり共有スペースも設けていることで、風通しが良く隣人との良好な関係を築くコミュニケーションエリアとなっています。


03182


6棟それぞれの多彩なプランが機能性を引き出し、家具の配置を一工夫することにより更なる使い勝手を見出すことのできる間取りが持ち味です。


キッチンからの視線は各部屋を見渡すことができるため、ストレスフリーで快適な空間を実現します。


そして大型パントリーや勝手口を配置することによってキッチン周りの利便性を高めた、奥様の家事動線を重視した棟もご用意しております。


他にもシューズクロークや固定階段グルニエなど、号棟により様々な収納スペースを設けていることも魅力ではないでしょうか。







現在、こちらの物件については弊社の吉祥寺ショールームにて物件の個別説明会を開催しております。

ご興味をお持ちになった方は是非、お問合せください。

 

 

 

 

 

 お問い合わせ:フリーダイヤル 0120-272-180

(営業時間 9001800 ※水曜日定休日)

« 2014年5月13日 (火) | トップページ | 2014年6月 3日 (火) »