フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

ホームページリンク

« 2013年11月 7日 (木) | トップページ | 2013年11月29日 (金) »

2013年11月12日 (火)

2013年11月12日 (火)

羨望の再開発地区~国分寺駅北口

寒さが身にしみる今日この頃、おでんがおいしい季節となりました。
おでんは、元々は田楽を煮込んだ「煮込み田楽」が進化したものといわれ、
具の種類も「トマト」「ロールキャベツ」といった変わり種も含め年々増えてきています。

肌寒い夜におでんで一杯、これこそが向寒の候の醍醐味かなと思います。

 

ご挨拶が遅れました。営業の栗原です。

 

 

回は、再開発が行われることで注目されております、国分寺駅北口について少しお話しさせて頂きます。

 

 

弊社が拠点を置く吉祥寺から電車に揺られ西へ向かうと、
多摩地区有数のターミナル駅、国分寺駅に辿り着きます。

JR中央線国分寺駅は中央特快が停車し、新宿駅まで21分の距離です。

 

 

国分寺駅北口はかつて小さな商店・飲食店が密集していていましたが、現在は店舗が立ち退きが進んでいます。

Blog
201310月 国分寺駅北口の様子)

 

再開発の規模としましては駅北口から約200mまでの範囲までが一体開発される計画で、
駅前の様相が大きく変わります。

 

 

再開発の目玉は高くそびえたつツインタワーです。

 

東と西に30階超の高層ビルが北口に2つ建つ予定です。
ランドマークである、2つのタワーを中心に再開発は行われます。

Blog_3
(再開発イメージ図 国分寺市ホームページより引用)

 

再開発に伴い、商業施設はもちろん、駅周辺に点在していた公共施設も一カ所にまとまり、
「市民ホール」「図書館」「市民サービス施設」も併設されることが決まっております。

 

市民サービスを駅前で受けられ、なおかつ、ショッピングやお食事も楽しめるのは魅力的です。

 

 

また、駅前ロータリーも整備され、スムーズに通行できるようになるようです。
特に、ロータリーの地下には大型の駐輪場が整備される予定で、自転車での駅へのアクセスも向上します。

 

 

都心へのアクセスは良さに加え、駅周辺が再開発されることで

より一層、国分寺は注目を浴びることになるでしょう。

 

 

 

さて、実は今回、国分寺駅北口から徒歩13分ほどの場所に新規分譲をさせていただくことになりました。 

当ブログにての先行公開です!!!アドレスは国分寺市本多4丁目。

 

国分寺市本多は古くからある住宅地で、今なお武蔵野の自然が色濃く残っています。

 

本物件は駅前通りから1本入った場所にあります。

 

通り抜けできない道路で交通量が限定されますので、小さなお子様がいるご家庭にもご安心頂ける環境です。

 

 

これまでのアグレシオシリーズで培ってきた「エコ&セキュリティー」を基本に、
機能的な生活動線や空間設計を、1邸ごとに異なるコンセプトで企画いたしました。

Blog_4


 

詳細につきましては近日ホームページで公開させていただく予定です。

 

http://agr-urban.co.jp/

 

 

ご興味ある方は以下の連絡先よりお気軽にご連絡ください。

 

物件に関するお問合せ・プレゼンテーションのご予約】

 

電話番号 0120-272-180 

 

メール: info@agr-urban.co.jp

 

営業時間 9001800(水曜日定休日)

 

 

木枯らしも吹き、寒さが増して参りました。どうぞお体ご自愛ください。

それでは失礼します。

 

« 2013年11月 7日 (木) | トップページ | 2013年11月29日 (金) »