フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

ホームページリンク

« 2012年8月27日 (月) | トップページ | 2012年8月31日 (金) »

2012年8月30日 (木)

2012年8月30日 (木)

アグレシオ飛田給 建築中

長かったようで、8月も残すところあと一日。

処暑も過ぎ、日が暮れるのも早くなってきました。

 

それでもまだしばらく日中は30度を超す模様。

体調管理、気をつけましょう!



 

久々に登場します、國方です。


今日は普段あまり注目されない場面をご紹介します。

 

 

お電話やメールでお問い合わせ頂くお客様によく聞かれる質問で、

 

「もう完成していますか?」

「実際に中が見ることができますか?」

 

というものがあります。

 

 

建築工事はどんどん進んでいきますが、注目度が一番高いタイミングが「完成」です。

 

反対に一番注目度が低い、というか、雑然としてわかりにくいのがこの状態。

Rimg0346

これは「上棟」と言う段階です。

基礎工事が完了し、柱や梁、屋根など、骨組みの状態です。

 

最近はあまり見かけませんが、棟上げ(むねあげ)が行われるのがこのタイミング。

御餅とかお菓子を屋根の上から撒くアレです。

 

 

 

そこから玄関や窓など冊子が取り付けられて、このようになります。

 

 

Rimg0329

 
 

Rimg0333

室内の写真も一枚。

 

壁には断熱材がびっしり

この後は天井と同じように石膏(せっこう)ボードが取り付けられます。

もちろん、天井にも断熱材が張り巡らされています。

 

このぐらいになると、図面だけでは感じづらい部屋の広さがよくわかります!

また、外壁面に射す陽の具合で、陽当たりが見て取れるようになります

 

  

資材が置いてあったり、足場がぐるりと建物を囲っていたり、
物件として見るにはちょっと物足りないかもしれません。。

 
 

今日はそんな、目に触れづらい現場写真をご紹介しました

建築途中だから見える
こと
完成物件だと隠れてしまうこと

 
できれば、完成までに過程もしっかり見て頂きたいです^^

 

 

ちなみに写真は、アグレシオ飛田給Ⅰ飛田給Ⅱのものです!

順調に工事が進んでいます!


 
暑い中ですが、職人のみなさん、怪我のないよう気をつけて下さい!

 

 

それでは、今回はこれにて。

« 2012年8月27日 (月) | トップページ | 2012年8月31日 (金) »