フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

ホームページリンク

« 光をとりこむ | トップページ | 立川に行ってきました。 »

2012年3月30日 (金)

お散歩じゃないよ

こんにちは^^。企画開発の戸屋です。

もう3月も終わりますね。当社も4期目を迎えますが、順調に供給実績も増えてきました。
新たな年度を迎えるにあたり、なお一層、積極的に用地仕入れを行っています!

今日も府中市と国分寺市で2現場の仕入れ契約がありました。いづれも5~6月ごろの発売予定です。ホームページ上で公開しますので、乞うご期待

さて、事業用地仕入れの際、役所調査などの法令チェックの他に必ずやっていることがあります。

それは、『歩くこと』です。

普段、車で行動することが多いのですが、仕入れのときは必ず周辺を歩くことにしています。
最寄駅から現地まで、現地周辺のお買い物施設、公園・・・。
けっこう地味ですが、大事です。

不動産は、「土地が何坪ある」とか「道路付けがどう」とかだけではなく、周辺の環境も含めた『立地条件』というのがとても重要だと思っています。

実際その場所に住んだ気持ちになって周辺を歩いてみると、車で通っただけでは気づかないような新しい発見があったりします。
駅からの帰り道に川沿いの遊歩道があったり、近所で評判のおいしいパン屋さんがあったり…。
これって、その『街そのもの』の魅力ですよね。
私たちが、当社の物件をお客様へご案内するとき、土地や建物のご説明をしますが、そこに加えて、こんな「街の魅力」をお伝えできたらいいなぁと思っています。

Dsc01027
◎サイクリングロードのある遊歩道。帰り道が楽しくなりそう^^

設計の担当者は、「住む人が、快適な生活を送れるように」と、建物のプランニング、設備仕様など日々研究し、様々な工夫をしています。
私たち用地仕入れの担当者は、それ以前の「この場所で、どんな素敵な生活が待っているだろう。どういう人たちにとって住みやすい街なんだろう」ということを考え、その場所にマッチした商品企画を提案しているのです。

他にも、いろんなコトに気を配っているのですが、それはまたの機会にお話ししますね。

それでは、今回はこの辺で。

« 光をとりこむ | トップページ | 立川に行ってきました。 »

◆2. 物件について◆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 光をとりこむ | トップページ | 立川に行ってきました。 »