フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

ホームページリンク

◆2. 物件について◆

ホームページより早く新規物件を紹介

2020年6月 1日 (月)

ご好評につき第2弾!! ”動画で内覧会”


いよいよ第二弾となりました!!

動画シリーズ!!


今回は 都心・駅近物件代表格  


アグレシオプラス中村橋



西武池袋線「中村橋」駅徒歩8分

都営大江戸線「練馬」駅徒歩13分



練馬区を代表する邸宅街「中村」アドレスに佇む全3邸!



5月末に外構工事を含め全邸が完成しました!



それでは、ご覧ください!!


【YouTUBE】


各設備仕様の詳細や周辺環境などは、「Instagram特設アカウント」にてご覧いただけます。


 






この投稿をInstagramで見る

▶︎玄関周りの設備仕様について . ▷人感センサー付きライト 玄関ドア上部に、設置しております。 人が近づくと点灯するため、夜間の出入りが快適になります。 また、防犯的な抑止力としても役立ちます。 . ▷電気自動車用コンセント 将来の普及を想定し、全邸に標準で採用しております。 200Vの製品で、充電速度も早いため、将来電気自動車が普及した際にも、快適にお使いいただけます。 . ▷宅配ボックス こちらも、全邸に標準採用しております。 不在時にも荷物の受取や発送が可能な商品です。 #西武池袋線#西武池袋線の戸建て#練馬#中村橋#新築一戸建て#デザイン住宅#お家探し#宅配ボックス#電気自動車専用コンセント #アグレグラム

アグレシオ プラス中村橋(@agratio_plus_nakamurabashi)がシェアした投稿 -

本物件の資料請求、見学希望の方は下記のフリーダイヤルまでお問い合わせください。

Nakamurabashi_gaikan_066

アグレ都市デザイン株式会社 東京支店

 
「アグレシオ プラス中村橋」販売センター:0120-07-5588

2020年5月21日 (木)

都心に勤める方の理想の通勤時間は?

突然ですが、通勤にはどのくらい時間をかけておりますでしょうか?
 
1953531

2018年アットホームのアンケート調査によると、都心に勤める方々の平均通勤時間は47分。

2009年の平均通勤時間は60分、2014年は58分と結果がでており、直近の10年間で通勤時間は段々と短縮されています。

一方、理想の通勤時間については、2009年から大きく変わらず概ね30分とのこと。

近年では共働き世帯がさらに増え、夫婦共々が“職住近接”を求めるようになったようです。



そのような中、各企業が昨今の状況下、テレワークや時差出勤に取り組んでいます。

今回を契機にテレワークなどが進み、出勤機会が無くなったことで地方に暮らす志向を持たれる世帯もいらっしゃるかと思います。

しかしながら、都心近傍に住宅を持ち、職場までの利便性を求めるニーズは大きく変わりません。

家で過ごす時間が多くなることで、“間取り”と“住む場所”が重要だと考える世帯が増えてくると思います。


緑豊かな街×優れた利便性~アグレシオプラス中村橋~


長期にわたる外出自粛期間を通じて、小さな子どもから大人まで、家で勉強や仕事をする機会が増えました。

LDKの広さ・生活動線などの重要性を感じた方も多いのではないでしょうか。


その為、以前よりも「職場までの通勤時間を短く、且つ広々としたLDK空間」が叶えられる住宅が選ばれてくるでしょう。


◆最大20帖のLDK空間

“アグレシオプラス中村橋“は最大20帖のLDKが魅力。(1号邸)

全3邸の平均は18.3帖と駅徒歩8分の近さでありながらも広々とした空間が実現。

最大敷地面積は100m²超(3号邸)・建物面積113m²超(1号邸)のゆとりある企画。

各階に設けた共用収納は、部屋をスッキリとお使いいただける嬉しいポイント。

・1号邸 モデルハウス
   
Agr_021

Agr_025

練馬区は東京23区の中で最も公園(659ヶ所)が多く、春には桜並木が美しい千川通りや大泉学園通りなどの緑豊かな街が形成されています。
区ではさらにスポーツ施設や子どもが遊べる場を設けるために公園や緑を増やし、整備を進めていく方針とのことです。

・練馬区立中村北公園 

Img_2514

・練馬区立美術の森緑地 

Img_2521

西武池袋線「中村橋」徒歩8分・都営大江戸線「練馬」駅徒歩13分の閑静な住宅地に誕生した“アグレシオプラス中村橋”

近年、再開発で注目を浴びる「池袋」駅や「渋谷」駅の主要駅までの利便性を享受しながらも、落ち着いた環境下での生活が叶えられます。
  Instagramusam1
アグレシオプラス中村橋の特設アカウントを開設しました!是非、こちらもご覧ください。






この投稿をInstagramで見る

▶︎玄関周りの設備仕様について . ▷人感センサー付きライト 玄関ドア上部に、設置しております。 人が近づくと点灯するため、夜間の出入りが快適になります。 また、防犯的な抑止力としても役立ちます。 . ▷電気自動車用コンセント 将来の普及を想定し、全邸に標準で採用しております。 200Vの製品で、充電速度も早いため、将来電気自動車が普及した際にも、快適にお使いいただけます。 . ▷宅配ボックス こちらも、全邸に標準採用しております。 不在時にも荷物の受取や発送が可能な商品です。 #西武池袋線#西武池袋線の戸建て#練馬#中村橋#新築一戸建て#デザイン住宅#お家探し#宅配ボックス#電気自動車専用コンセント #アグレグラム

アグレシオ プラス中村橋(@agratio_plus_nakamurabashi)がシェアした投稿 -









この投稿をInstagramで見る

. ▶︎玄関ドアについて ワンタッチで開錠・施錠が可能なリモコンキーを採用しました。 重い荷物を持ちながら、またはお子様を抱き抱えながらでも、バックから鍵を探し出す必要がなく、便利にお使いいただけます。 ▶︎ピッキング防止機能 ディンプルキーは2ヶ所ございますが、片方を開けてから20秒以内にドアの開け閉めが無い場合、自動でロックが掛かります。 時間の掛かるピッキングでの侵入を防止できる、セキュリティ機能です。 #新築一戸建て #デザイン住宅 #一戸建て #セキュリティ対策 #お家探し #アグレシオ

アグレシオ プラス中村橋(@agratio_plus_nakamurabashi)がシェアした投稿 -




物件に関するお問い合わせは、下記のフリーダイヤルまでご連絡ください。




アグレ都市デザイン株式会社 東京支店

「アグレシオプラス中村橋」販売センター 10:00~17:00

フリーダイヤル:0120-07-5588(火曜・水曜定休)

2020年4月20日 (月)

”動画”を始めました!!


◆第1回目 動画で内覧会!!


東急田園都市線 急行停車駅「青葉台」駅徒歩圏の全14邸。


「アグレシオ エグゼ青葉桜台」の建物の設備・仕様や内観についてご紹介します。


当社の物件コンセプトは《防犯》と《エコ》に特化した次世代住宅。

写真では伝わりにくい設備機能や使用方法を動画で分かりやすくまとめています。








「アグレシオ エグゼ青葉桜台」のInstagram特設アカウントにおいても動画を公開しています。



こちらにはYouTubeの各設備・仕様の動画を細かく分けて投稿しています。


今後も周辺環境や街の紹介など様々な魅力を発信していきますので、どうぞご期待ください!

Instagramusam1_20200525190101

【アグレシオ エグゼ青葉桜台アカウント】

この投稿をInstagramで見る

. ▶︎シューズインクローゼット、玄関ホールについて ①アグレシオエグゼ青葉桜台では、全邸にシューズインクローゼットを採用しております。 玄関の大型収納で、土間部分にはアウトドア用品も収納できます。 靴の収納スペースは、棚板を取り外せるため、高さのある靴も収納できます。 また、丸洗いも可能です。 コート掛けも付いており、例えば濡れたレインコートなどを、室内に持ち込まず乾かすことが可能です。 生活に合わせて様々な使い方ができる、便利な収納です。 ②収納を閉めていただくと、姿見をお使いいただけます。 鏡が倒れてしまうなどの心配もなく、安全にお使いいただけます。 #東急田園都市線 #青葉台 #青葉区 #横浜市 #新築一戸建て #モデルハウス #modelhouse #house #agratio

アグレシオ エグゼ青葉桜台(@agratio_exe_aobasakuradai)がシェアした投稿 -



Photo_20200420195601




 

2020年4月16日 (木)

憧れの多摩田園都市 ~横浜市青葉区に住む


神奈川県内でも屈指の邸宅街と知られる「横浜市青葉区」


自然あふれる青葉台エリア

都心部までの利便性の良さや区画整理された街並み、公園(全232ヶ所)・街路樹の多さ(横浜市1位)・治安の良さなどが挙げられますが、


特に教育環境の高さが各方面で多く取り上げられます。



◆私立中学校への進学率 第1


徒歩9分の「横浜市立青葉台中学校」



青葉区内の公立小学校(31校)は
平成27年度私立中学校への進学率が横浜市内の全18区中第1位。

 

 

横浜市青葉区は26.7%。4人に1人と割合で私立中学へ進学しております。

 

 

横浜市内には30校の私立中学がありますが、都心部への通学の利便性が優れている点もその理由の一つでしょう。

 

 

学力を伸ばしていくための教育施設が充実しているもの特徴です。

 

「青葉台」駅周辺には進学塾やスポーツ、文化などの習い事ができる施設が多数あります。




徒歩12分の「青葉台コミュニティハウス・本の家」


 

◆「青葉台」駅周辺の習い事施設

https://kodomo-booster.com/stations/2600320#/


東急セミナーBE青葉台(約350講座の文化活動を学ぶことが可能)は、子供だけでなく大人も学ぶことができます。


また、進学塾が住まいの近くにあることも、住宅探しの上で重視される傾向があります。


早稲田アカデミーや増田塾、TOMASなどの大手進学塾が青葉台駅周辺に揃っており、通塾しやすい場所にあることも魅力な点でしょう。


「青葉区」は田園都市の特徴である緑が豊富である点に加えて、生活圏の中に教育環境が整っていることが、子育て世代に嬉しいところです

 

■全14邸の邸宅街が「青葉台」駅徒歩圏の高台に誕生

物件の様子


当社では、「青葉台」駅徒歩圏の高台に全14邸の「アグレシオ エグゼ青葉桜台」を分譲しております。

https://www.agr-urban.co.jp/lineup/premium/exe_aobasakuradai/

※物件ホームページより詳細ご確認下さい。


南ひな壇の高台による眺望、全邸南向きの考え抜かれた敷地計画により日当たりの良さを実現。

敷地面積は1252超のゆとりある敷地面積に全邸標準採用の大型シューズインクローゼットや共用収納を随所に設けた全邸4LDKです。

 

 

現地内覧会は事前予約制にて承っております。

下記のフリーダイヤルまでお問い合わせください。

 

 

【アグレシオ・エグゼ青葉桜台 販売センター 】

 

お問い合わせ先:0120-07-5588(10:00~17:00 火曜・水曜定休)

 

2020年2月20日 (木)

大きく変貌を遂げた街。どんなキッカケがあったのか?

  魅力に溢れる街はどうすれば実現するのか?
多くの人々から選ばれる街はどんなキッカケがあったのか?


数十年の間に大きく変貌を遂げた街があります。



”足立区千住エリア”



足立区の北千住駅は2019年「住みたい街ランキング」総合20位、「穴場だと思うランキング」1位と年々、注目度が高まっています。


その要因としては、交通の利便性が挙げられます。

東京メトロ日比谷線・千代田線・JR常磐線・つくばエクスプレス・東武伊勢崎線の5路線が利用できるのは23区の中でも数少ない駅でしょう。
働く方々や学生、長年住み続けている方々などの幅広い世代から支持を得ております。


近年では、働く女性が住みたい街としても上位に選出。
交通の利便性や生活環境の良さを含めて、女性からも選ばれる街となりました。

今後も多くの方々から”住みたい街”として選ばれ続ける街となっていくでしょう。


さて、人気が高まる足立区北千住ですが、街を大きく変貌させた理由はこれだけではありません。

街を変える大学誘致プロジェクト!!


ここ数年間、足立区では千住地域を中心に5つの大学を誘致しました。

・1993年開設 放送大学(東京足立学習センター)

・2006年開設 東京藝術大学

・2007年開学 東京未来大学

・2010年開設 帝京科学大学

・2012年開設 東京電機大学


足立区内に大学が誘致されたのには理由があります。


区の方針として「子供たちが将来、その大学や他の大学で学びたいという事を身近に感じたり、憧れを持ってもらうこそが大切である」といった考えがあり、大学の誘致を加速させたとの事です。

これらの大学誘致を契機に若者が増えて、足立区内の街の活気が更に増しました。

また、平成17年「つくばエクスプレス」、平成20年「日暮里・舎人ライナー」の新線が開通。各沿線の交通利便性が向上しました。

今後、2021年開設予定の文教大学(東部スカイツリーライン「谷塚」駅)や
東京女子医東大医療センター(日暮里・舎人ライナー「江北」駅)が足立区内への大学移転が決定しています。

足立区は、北千住だけでなく各地域に大学の誘致が決定し、街の魅力や活力をより高めていくため公園や公共施設などを整備していく方針です。
 
幅広い世代が集まる地域となり、”住みたい街”に選ばれている「北千住」駅を中心に足立区全体が多くの方々から支持されていくでしょう。


今回、ご紹介させていただいた「北千住」駅まで1駅3分。

東京メトロ千代田線「綾瀬」駅を最寄りとする”アグレシオ プラス綾瀬”

ついに、建物が完成しました!!

2月23日(日)よりモデルハウスを公開いたします。

◆モデルハウス
Agr_ayase_002

Agr_ayase_044
 

東京メトロ千代田線「綾瀬」駅は始発駅に加え、大手町や霞ヶ関などの主要駅まで直通で繋がる利便性。

ぜひ、こちらの記事もお読みいただけますと嬉しいです。
初公開!!東京メトロ千代田線徒歩7分の新街区!!

SUUMOも掲載しておりますので是非、ご覧ください。
SUUMO ”アグレシオプラス綾瀬”

Agr_ayase_071

______________________________

アグレ都市デザイン株式会社 東京支店
FREEDIAL:0120-07-5588

2020年1月30日 (木)

初公開!!東京メトロ千代田線徒歩7分の新街区!!

 
今から19年前、2001年1月27日は、東京23区で大雪警報。東京都心では8センチの積雪を観測しました。
ふと、雪遊びをしていた頃の記憶が蘇ります。

今年は例年に比べ暖冬となり、寒い日が少なく過ごしやすい日々が続いております。



さて、この度は東京支店での2020年、初公開となる物件をご紹介いたします。


【東京メトロ千代田線徒歩7分の新街区】

東京メトロ千代田線「綾瀬」駅を最寄りとする全7棟が誕生します。

◆外観完成予想図

Adachi_nishiayase_sora_1030


【主要駅までダイレクトアクセス&小田急線直通運転】


東京メトロ千代田線は、北千住・西日暮里・新御茶ノ水・大手町・表参道などを経由し、代々木上原から小田急小田原線に直通で繋がります。

当物件の最寄り駅「綾瀬」駅から、主要駅まで直通でアクセス可能は勿論のこと、各沿線への乗り換えにも軽快に行えます。


◆「大手町」駅 19分 
◆「霞ヶ関」駅 25分


「綾瀬」駅は始発駅のため、座って電車を利用できるのも嬉しいポイントです。


通勤時間帯の本数は、代々木上原方面に向かう朝7時~8時台(平日)の電車は50あります。(約3分間に1本の運転間隔・始発電車は7時台~8時台で計8本)

大手町や霞ヶ関などのビジネス街をはじめ、明治神宮前(原宿)や湯島天神(湯島駅)などの観光スポットにも足を運びやすく利便性に優れます。

都心に通う方々から人気の高い沿線の一つです。




【土地を最大限に活かした4LDK中心のプランニング】


アグレシオ プラス綾瀬は、平均面積(全7棟)建物 121.76m²(36.83坪)・土地76.24m²(23.06坪)と広々とした空間が特徴的です。

建物・土地の広さを活かして、各号棟様々な工夫を凝らしました。


”あったら嬉しい”共用収納を全階に設けたプラニングや(2・5号棟)20帖超えの広々としたLDKが魅力の邸。(7号棟)


さらに2階部分には階段室を設けることでLDKと階段と分離。冷暖房効果をより一層高めます。(3・4・5・6号棟)


家族構成や使い方によって間取りを変えられるフリーウォール(1・3・7号棟)をご用意。


◆1号棟 間取り
1_page0001_20200127212101
3階部分のフリーウォールは、あえて壁を設けずに約12帖の広々とした贅沢な空間として使用するのも良いでしょう。


新たに新設した4.5mの道路は、居住者のみが使用する空間となります。人や車の通りが少ないためプライバシーに守られ、お子様が遊ぶ空間としても安心して見守ることができます。


◆区画図

_page0001_20200127212101 


東京メトロ千代田線「綾瀬」駅徒歩7分の近さでありながら、”ゆとり”を感じられるプラニングは存分な魅力に感じて頂けるのではないでしょうか。


今週末より販売開始のアグレシオプラス綾瀬は、SUUMOにも掲載しております。

是非、こちらもご覧いただけますと嬉しいです。

SUUMO「アグレシオプラス綾瀬」  


物件に関するお問い合わせは、下記のフリーダイヤルまでお問合せ下さい。
ご見学につきましては、ご予約制にて承っております。



アグレ都市デザイン株式会社 東京支店

フリーダイヤル:0120―075ー588


 

2020年1月16日 (木)

共働き子育てしやすい街ランキング1位は・・・?


2019年12月16日(月)の日本経済新聞に興味深い記事が出ておりました。


◆共働き子育てしやすい街ランキング発表!!


【共働きで子育てがしやすい街 “東京・葛飾区が首位”】

日本経済新聞社と日本働くママとパパを支えるWEBメディア“日経DUAL”は、自治体の子育て支援制度について調査を行い、ランキングを発表しました。


■共働き子育てしやすい街ランキング

順位 自治体名
1位 東京都葛飾区
2位 千葉県松戸市
3位 東京都杉並区
3位 東京都新宿区
5位 東京都福生市
6位 大阪市堺市
6位 東京都板橋区


※首都圏の主要都市、県庁所在地など全162市区が対象

日本経済新聞の記事はこちら

今回、総合ランキング1位となったのは東京都葛飾区。

葛飾区は、2017年の総合ランキングでは25位、2018年は8位でした。毎年着々と順位が上がり1位になりました。

葛飾区長に就任10年となる青木克徳区長は、就任当初から子育て政策に重視して取り組みを行ってきました。自ら全保育園に足を運び、現場や地域の声を聞き対策などを進めているとの事です。

区全体で子育てを支援する政策に取り組んできたことが評価されています。


本調査は、日本経済新聞社と日経DUALにて2015年から毎年行われています。
近年、共働きの世帯が増えている為、子育てがしやすい環境や支援制度について興味を持つ方々が増えているからではないでしょうか。


【葛飾区の人口が増え続ける理由とは?】

日本では少子高齢化が進んでいます。


先日、2019年の日本の出生数が86万4千人となる事が各メディアで発表されました。この数値は政府が想定している推計よりも少なく、想定以上の速さで少子化が進んでいるとの事です。


地方都市の人口減少、高齢化が進む街の増加など、様々な問題に直面している現状だと思います。
このように各地で少子高齢化が進む中、葛飾区は毎年、少しずつ人口が増加しています。

下の表をご覧下さい。
直近10年間の葛飾区人口推移です。
_page0001_20200114085801

※各年の1月1日時点の総数を参照
参考:葛飾区の世帯と人口 葛飾区公式サイトから作成。

葛飾区では直近10年で約3万人増加しています。

住む場所を選ぶ理由は様々ですが、共働き世帯の増加により、子育てしやすい街を探している方々や都心部までの利便性を踏まえ“職住近接“を求める方から葛飾区が選ばれていると考えられます。


弊社にご来場いただくお客様も共働き世帯の方々が多々いらっしゃいます。

12月9日(月)のこちらの記事で 都心部物件の早期完売が続く理由とは?


”共働き世帯がなぜ都心部の物件を選ぶのか?”について書いています。

ご興味をお持ちの方は、是非こちらもお読み下さい。


アグレ都市デザイン株式会社 東京支店

FREEDIAL:0120-075-588

2019年12月 9日 (月)

都心部物件の早期完売が続く理由とは?

都心部に近い分譲住宅はなぜ選ばれるのか、、、その理由を紐解きます。



 
今般、東京支店で分譲を行った物件は、早期に成約・完売が続いております。



◆東京支店 分譲済物件(2019年)

〇JR常磐緩行線「亀有」駅最寄り 全5邸

〇JR山手線「田端」駅最寄り 全4邸(Ⅰ・Ⅱ)

〇JR山手線「品川」駅最寄り 全3邸

〇東京メトロ半蔵門線「住吉」駅最寄り 全7邸

〇東京メトロ丸ノ内線「中野坂上」駅最寄り 全2邸

〇東京メトロ東西線「南砂町」駅最寄り 全9邸




当社は創業以来、多摩エリアを中心に供給を行い、着々と”アグレシオ”ブランドが定着して参りました。さらに、都心部で住宅を求めるニーズに応えるため、3年前に千代田区に東京支店を開設。

東京駅4キロ~10キロ圏内(葛飾区・港区・江東区・中野区・北区)を中心に分譲をしております。


都心部の住宅が早期に完売するにはどんな理由があるのでしょうか?


郊外よりも都心で探される方は、”職住近接”を考え「なるべく通勤時間を減らしたい」との想いがあります。


それはなぜか?


毎日の通勤時間を短縮する事で「家族と過ごす時間が作れる」と考えるご家庭が増えているようです。


■共働き世代の増加


現在、労働環境や仕事において10年~20年前と大きく変化していると感じます。

それは、”共働きのご家族が着々と増えている”ことです。


下記の図をご覧ください。

2000年から段々と専業主婦と共働き世帯の差が開いていき、1980年代と比較すると世帯数が逆転しています。



◆専業主婦世帯と共働き世帯の増減 


 
_page0001_20191208184901

引用:独立行政法人労働政策研究・研修機構


当社にご来場される方々の大半も、子育てに励みながら夫婦共々働いている方々が増えております。

都心部に近いエリアに住み、通勤時間の短縮をして仕事と育児の両立を図るためではないでしょうか。



また、初めて住宅をご購入される方は勿論の事、分譲マンションからのお住替えの方も多くいらっしゃいますが、

様々な物件とご比較する中で建物・土地の大きさに”ゆとり”があると注目を頂きました。

4人~5人家族では、「一人一部屋の子供部屋が欲しい」「起床時間や帰宅時間が違うため、夫婦で寝室を分けて使いたい」と考えるご家庭にとって、少なからず3LDKのニーズは強くありません。


東京23区内で分譲企画を行う際は、4LDKを中心にプランニングしています。
これは、上記のようなお声をお客様からのお聞きする事や世帯人数の増加、分譲マンションからの買い替えなどがある為です。


また、マンションからのお住替えの際に、戸建を懸念としてあげられるのが防犯性能です。

防犯面に関しましては、マンションに引けを取らない性能を整えております。
(防犯ガラス・オートロック機能付き玄関ドア・防犯シャッター・人感センサー付き照明など)

ご安心して生活頂けるよう、防犯性能の高い設備を標準採用しております。


以上、いかがでしたか?


住宅はご家族構成や生活環境など、求められる事がどんどん移り変わっていくと感じています。

東京支店では、ニーズに沿う企画に拘り、「住みたい」と感じて頂けるような住宅を提供するため探求をし続けていきます。


最後になりますが、東京支店では東京23区内で2つのラインナップがございます。


■亀有エリアで2例目の分譲地
アグレシオプラス亀有Ⅱ  


■東京駅10キロ圏内。小中学校・商業施設が至近に恵まれた住環境
➡アグレシオ堀切フリーディア

これらの物件も4LDKのプランニングが中心。さらには”北欧スタイル”や”グレードが高い設備・仕様”を標準採用など、建物内部にも工夫を凝らしております。

是非、ご興味をお持ち頂けますと嬉しいです。


20_20191208215201



物件のお問い合わせ・見学希望は、下記のフリーダイヤルまでお申し付け下さい。

尚、見学につきましては完全ご予約制にて承っております。

アグレ都市デザイン株式会社 東京支店

FREE DIAL:0120-075ー588




~アグレシオリラシャーレ清瀬~ 第2弾”こだわりの間取りと街並み”

引き続きご覧いただきありがとうございます。

 

第1弾では東久留米市の魅力についてお話しいたしましたがご覧頂けましたでしょうか。
まだの方はこちらへ

http://agr-urban.cocolog-nifty.com/blog/2019/10/post-2134e9.html

 

第2弾では、【アグレシオ リラシャーレ清瀬】 街並みと間取り”についてご紹介致します。


  【街並み】


 P9209147Agratiorilasciarekiyose_land_suumo1

 

新設した道路を囲うように立ち並ぶ全11邸。
当プロジェクトで新設した道路には2点特徴があります。

  
1. 『子育て世代に安心・プライバシー性が高い』

新設した道路は袋小路状に広がっており、車の通り抜けのない安心で安全性の高い道路になっております。その為、プライバシー性も高く、入口が一つしかないので、見知らぬ不審者が入りにくい点も子育て世代には魅力的です。

 

2. 『公道になっているため自己負担なし』

道路は東久留米市に寄付をして公道となっており、将来、道路の整備費などの自己負担はございません。道幅は5mにし、車の相互通行ができる広さにしております。住んでいる方しか使用しないため、車の交通量が少なく安心できる道路になっております。

 

 

 

  【魅力的な間取り】
全11邸の中で、今回は2号棟と5号棟、6号棟の3つの住宅をピックアップしてご紹介いたします。

 

2号棟  ◆南面の陽光注ぐ、使い勝手にこだわった邸◆
Agratiorilasciarekiyose_plan02_suumo
  <ポイント>

 

1. 『2WAYアクセスの洗面室』
キッチンから洗面室に直接移動することができますので、家事動線の効率化が図れており、毎日の家事の負担を軽減してくれる間取りになっております。

 

Dsc00859_20191203145601

 

2. 『マルチカウンター』
マルチカウンターの使い方としては、リビングでお子様の勉強スペースとして活用できるほか、パソコンや書籍など置いて魅せる収納としてLDKを彩ってくれます。また、最近では、家族がいるリビングで勉強をするお子様が増えております。分からないことがあったらすぐに家族に聞くことができるので、安心して勉強をすることができます。

 

Nishitokyoshimohoya_1 ※イメージ図

 

3. 『新しいくつろぎ空間』
南側には、道路に面さないプライバシー性の高い庭があります。ウッドデッキなどを設置して休日に家族がくつろげる新しい空間を作ってみるのもいいかもしれません。


        Photo_20191202162401 ※イメージ図

 

 

5号棟  ◆南面開口のメリットを享受。明るく開放的で心地良い邸◆
Agratiorilasciarekiyose_plan05_suumo1
  <ポイント>


1. 『リビングイン階段』
リビングを通らないと2階に上がることができないため自然と家族が顔を合わせる機会が多くなるのがリビングイン階段の大きな特徴です。出かける時の「いってきます」帰宅時の「ただいま」など家族間でのコミュニケーションの機会が多くなるのはうれしい間取りです。また、お子様の些細な変化に気が付くようになりますし、お互いがいつ帰宅したのかわかる為、家に誰がいるか把握しやすくなります。


Dsc00879_20191203090801

 


2. 『家庭菜園』
広いお庭で新しい趣味を始めてみてはいかがでしょうか?手作りでおいしい野菜が食べられて、子供の食育や将来的な老後の趣味の観点から観ても最近人気が出ております。家庭菜園は家と外とのつながりを感じることができる素敵な趣味だと思います。5号棟の庭は現在、南側に建物がなく開けているため、日当たりが非常に良く家庭菜園ができる環境が整っております。

 

 

3. 『ゆとりある玄関』
子育て世代なら、ベビーカーをたたまずそのまま玄関に置くことができます。それ以外にも、趣味のゴルフバックやロードバイクなど、心配だけど家の中には上げにくい物でも玄関にゆとりがあるため置くことができます。

 

 

6号棟 ◆開放感溢れる高天井が魅力。家事動線に配慮した邸◆
Agratiorilasciarekiyose_plan06_suumo 

 


  <ポイント>


1. 『2階リビングの高天井』
高天井のプランニングにすることで、日中長い時間日当たりを享受することができます。高い位置に窓を設けることで、部屋全体が明るく快適な空間となります。また、2階リビングは前面道路の人通りや車通りがあまり気にならないため、リビングで心地よく過ごすことができます。南側の窓を開けても隣家と視線が合わないようにプランニングしているため、カーテンを開けたままで過ごすことができるのは魅力的です。さらに、2階に水回りが集約しているため、階段の昇り降りなく洗濯物が干せて、生活動線が効率的になっております。


   Dsc00900_20191203090801    

 


2. 『2ヶ所のバルコニー』
リビングのバルコニーとは別に、この邸には洗面室に独立のバルコニーを設けております。前面道路から見えないように外壁を立ち上げているため、人の視線を気にしないで洗濯物を干すことができる場所になっております。


   Dsc00926_20191203090901

 

3. 『おかえり手洗い器』
二階に水周りが全て集約しているため、帰宅時にすぐ手を洗うことができるようになっています。
お子様がいる家庭では、帰宅時に手洗い習慣を付けたり、風邪の予防などに配慮した仕様です。冷水だけではなく、温水も利用することができますので、1年を通じて冬の時期でも快適にお使い頂けます。


Dsc00923_20191203090901

 


4. 『マルチに使えるDENスペース』
リビングに面しているDENは住む方のライフスタイルに合わせて、お子様の勉強スペースや趣味の部屋、書斎などマルチに使える部屋になっております。
また、DENのスペースに置き畳を敷いて和室にセルフリフォームすることもできます。日本人にとって和室は落ち着いてくつろげる空間です。小さいお子様の遊ぶスペースや、お昼寝をしたり、用途や気分に合わせて気軽にお部屋の模様替えを楽しめるのも嬉しいですね。


Migusa_20191203145301    ※イメージ図

 

 

弊社の分譲住宅では、『省エネ性』『防犯性』『安全性』『堅牢性』という4つのこだわりを持って建物づくりを行っております。
詳細は以下のURLよりご覧ください。

https://www.agr-urban.co.jp/concept/quality.html

以上、当プロジェクトの街並みと間取りについて簡単ではございますがご紹介させていただきました。

 

今回、ご紹介した2号棟、5号棟、6号棟以外の邸も魅力的な間取りになっております。
当プロジェクトから徒歩10分圏内には、スーパーマーケットや教育機関、医療機関、西武池袋線「清瀬」駅があるため生活利便性の高い優れた立地となっております。また、「清瀬」駅周辺は情緒ある商店街があり、夕飯のおかずを買い足せるなど子育て世代や共働きをしている夫婦にも嬉しい環境です。

 

次回・・・第3弾は周辺環境と施設編です。

 

当プロジェクトの周辺環境や施設についてご紹介いたします。
是非、今回ご紹介させて頂いた魅力的な間取り等をご自身の目でお確かめいただければと思います。

 

 

現地案内は予約制となっておりますので、ご希望の際は下記のフリーダイヤルかメールにてお申しつけください。

《物件に関するお問い合わせ》
□■ フリーダイヤル:0120-015-699 ■□
□■ メールアドレス:cp1@agr-urban.co.jp ■□
(営業時間 9:00~18:00、水曜定休 ※担当者不在の場合は折り返しご連絡いたします。)
※メール又は電話にてお問い合わせを頂戴する際は、プロジェクト名称『アグレシオリラシャーレ清瀬』をお知らせください。

 

2019年11月25日 (月)

治水対策が進む”城東エリア” 安心して暮らせる為のヒント!

近年、大型の台風の影響で日本の各地にて河川による被害が多く見受けられます。


各都道府県は、迅速な河川工事や治水対策を行う必要が出ており、テレビや新聞でも多くの人々から関心を集めているかと思います。

皆様もご存知の通り、城東エリア(江戸川区・葛飾区・墨田区など)は、海抜ゼロメートル地帯と認知されております。

※海抜ゼロメートル地帯とは?
海岸付近における地表の標高が、満水時の平均海水面よりも低い土地の事です。

一時期、江戸川区のハザードマップが、ニュースに取り上げられていたのも記憶に新しいのではないでしょうか。

先月には、50年に一度の規模と言われる”台風19号”が日本列島を襲いました。この台風は最大規模の雨量、風速を記録したと言われる程です。

台風19号は
各地で大きな被害をもたらしましたが、当社で分譲を行っている葛飾区内においては、浸水や河川の氾濫、越水の報告が無かったとの事でした。弊社としてもご購入者様がいらっしゃいますので、ホッとした次第です。
※10月14日(月)葛飾区役所へ調査済。


現在、葛飾区内において2つのラインナップがございますが、これらは着々と完売に向けて進んでおります。
双方、ご購入をされている方々の大半が近隣からのお住み替えでいらっしゃいます。






なぜ、近隣の方々が河川に囲われている葛飾区内を新居として選ぶのか?







それは、、各河川が安心して暮らせるように治水対策に取り組んでいる事を知っているからです。

ご契約者様とお話しした際には、台風19号で被害が出なかった事に対して関心を寄せておりました。

今回は、多々ある治水対策の中から、世界最大規模を誇る放水路についてご紹介いたします。

◆首都圏外郭放水路 

000753075

引用:関東交通省 江戸川河川事務所

首都圏外郭放水路は、地底50m・全長6.3㎞の世界最大級の地下放水路。(埼玉県春日部市)

中川・倉松川・大落古利根川・幸松川・第18号水路の中小河川の水かさが上がった際に、江戸川に放流する為に建設されました。


50_page0001


ちなみに、浅草寺五重塔の高さが約53mです。五重塔の高さと同程度の深さに地下トンネルが開通している事に驚きます。


●整水槽(壮観な雰囲気と巨大な空間から“地下神殿”とも呼ばれています。)

About_img

引用:https://www.gaikaku.jp/  

地下水路から流れてきた水の勢いを弱め、江戸川へスムーズに流す為の施設です。

こちらは、地下22m・長さ177m・幅78m・高さ18mの巨大空間。

◆役割

1.水のくみ上げと安定したポンプ運転での排水。
2.ポンプを急停止した際に発生する逆流を調節。

平成14年の通水からこれまでにおおよそ120回もの洪水調節を行っております。
※2019年11月現在 


首都圏外郭放水路が完成してからは、これまで被害を受けていた地域は大幅に被害が減少したとの事です。東京首都圏の治水対策の中では大きな柱の一つです。

首都圏外郭放水路は毎日、見学会を開催しております。実際にご覧頂く事が可能です。
ご興味をお持ちの方は是非、足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

https://www.gaikaku.jp/


首都圏外郭放水路のホームページはこちら。
http://www.ktr.mlit.go.jp/edogawa/gaikaku/

 


これまでも国や各区は、 過去と同じ被害を繰り返さぬよう治水対策の計画、協議、実行を進めて参りました。

今回、ご紹介させて頂いた首都圏外郭放水路は、その中の一つにすぎません。この他にも様々な取り組みを行っておりますので、城東エリアで物件をお探しの方は是非、目を向けてみてはいかがでしょうか。


併せて、こちらの(葛飾区)の物件にもご興味をお持ち頂けますと幸いです。

➡『アグレシオ プラス亀有Ⅱ』


➡『アグレシオ 堀切フリーディア』

資料請求やご見学予約を承っておりますので、お気軽にお申し付けください。
尚、ご見学については、完全予約制にて承っております。

【資料請求・お問合せ先】

アグレ都市デザイン株式会社 東京支店
フリーダイヤル:0120-07-5588

より以前の記事一覧