フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

ホームページリンク

◆2. 物件について◆

ホームページより早く新規物件を紹介

2018年6月14日 (木)

【アグレシオ 仙川Ⅱ】のご案内

はじめまして、新入社員の小川と申します。

 

最近はじめじめした日が続いたかと思えば、30度を超える暑い日もありました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

本日は、5月2日()より公開いたしました、【アグレシオ 仙川Ⅱ】の周辺環境、物件情報についてご案内させて頂きます。

 

 

まずは【アグレシオ 仙川Ⅱ】の周辺環境についてご案内させていただきます。

 

 

【アグレシオ 仙川Ⅱ】までは京王線の仙川駅からバスで徒歩4分のアクセスとなります。

 

バスの本数は平日162本あり、最寄りのバス停は高架下に位置しているので、今の雨の多い時期でも濡れずにバスを待つことができます!

 

また、バスではJR三鷹駅、吉祥寺駅行きのバスもあり、仙川・三鷹・吉祥寺の人気の高い三つの街を生活圏内に、快適な暮らしを送ることができます。

 

 

 

 

そして【アグレシオ 仙川Ⅱ】から徒歩5分ほどの場所に、現在はURの賃貸住宅「新川・島屋敷通り」が建っている場所に島屋敷遺跡があります。

 

Ur

               【URの賃貸住宅「新川・島屋敷通り」】

 

島屋敷の名前の由来は、遺跡のある場所が市域の南東部を流れる仙川に沿った丘が島状になっていることにあるそうです。

 

そして、この団地の最初の入居者はなんと約3万年前!その証拠として、当時暮らしていた人々が用いていた石器が発掘されました。

 

 

とても歴史のある遺跡ですね!

 

 

その後も縄文時代、奈良時代、鎌倉・室町・江戸時代初期に用いられたとされる焼き物などが発掘され、さらに江戸時代初期には織田信長に仕えていたことで有名な武将、柴田勝家の孫、勝重が陣屋を構えたそうです。

 

 

このように最初に人々が暮らし始めた約3万年前から現在まで、島屋敷には人々が長く住み続けている土地であることが言えます。

 

今までもこれからも人々が住む場所であり続けそうですね!

 

 

それでは最後に、【アグレシオ 仙川Ⅱ】の物件情報についてご案内させていただきます。

 

2_2              【外観】

6              【内観】

 

本物件は9棟の開発分譲物件となっております。

 

 

また現在5号棟・8号棟はご成約頂いています。

 

 

邸個性の光るプランニングとなっておりますので、現在【アグレシオ 仙川Ⅱ】は建設中ですのでご案内は弊社吉祥寺ショールームにて行っております。

 

 

資料請求、お問い合わせはお電話またはホームページのお問い合わせフォームよりお願い致します。

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

2018年5月14日 (月)

新規公開物件【アグレシオ ひばりヶ丘】のご案内

本日は、16日水曜日より公開致しました【アグレシオ ひばりヶ丘】の物件情報・周辺環境についてご案内をさせて頂きます。

Photo

〈外観パース〉

 

 

◆周辺環境について

 

1【アグレシオ ひばりヶ丘】は西武池袋線 始発停車駅「保谷」・特急停車駅「ひばりヶ丘」の両駅へ徒歩でのアクセスが可能となっており、交通利便性の高さにおいて希少性のある物件となっております。

 

Nishitakyosakaecho_mapa

 

〈両駅の特徴

  1. 「ひばりヶ丘」駅より急行ご利用で、「池袋」駅へ直通15分でのアクセスが可能です。
  2. 「保谷」駅より座って通勤可能な始発電車が、78時台に7本ございます。
  3. 「武蔵境」「三鷹」「吉祥寺」「田無」の各駅行きのバス便がご利用頂けます。

 

また、日々のお買い物にも両駅の商業施設をご利用頂けます。

「保谷」駅には24時間営業・駅直結の西友がございます。TSUTAYAや図書館も建物内にあり利便性の高い環境が整っています。

 

「ひばりヶ丘」駅には西友の他、パルコ、デコホーム(ニトリ)等、食品の他日用品や雑貨も揃う商業施設が豊富にございます。

また、医療モールもございます。


更に、保谷・ひばりヶ丘エリアの街中には、「野菜の直売所」が点在しております。

西東京市農のある街サイトでは、各直売所や、市内で作られた野菜や果物を使った食事を提供するレストラン等が多数紹介されています。

参考:http://farm-nishitokyo-city.jp/(西東京市農のある街サイト)

1年を通して新鮮な野菜が街中に販売されています。

P5113508


2【アグレシオ ひばりヶ丘】は小学校まで徒歩5分、保谷厚生病院や西東京健康広場(グラウンド)が徒歩5分以内に揃い、子育て環境にも優れております。

その他、保育園・幼稚園はもちろん児童館も複数ございます

 


◆建物について

1【アグレシオ ひばりヶ丘】の特徴は全15邸で形成される美しい街並みです。

 



Nishitokyosakaecho_land_suumo_2



〈外構図〉


南側に遮るものが何もなく解放感のある地に誕生する15邸は、「全室南向き」「南面全面バルコニー」等、現地の特徴を生かしたプランニングとなっております



Nishitokyosakaecho_plan02_suumo

2号棟間取り〉


また、R型ダイニングの邸もございます。

2WAYステージロフトやシューズインクローゼット等、使い勝手を考えて設計された弊社ならではのオリジナリティ溢れる間取りとなっております。

Nishitokyosakaecho_plan01_suumo
1号棟間取り〉

邸が33坪以上の敷地面積を有しているため、「2台駐車可の敷地等」の敷地等、ゆとりある外構デザインを計画しております。


2 エコ&セキュリティをコンセプトとした設備仕様となっております。


・玄関ドアにはリモコンキーによる開閉が可能な「タッチキーシステム」を搭載。鍵を探す手間を省くことができる他、自動ロック機能や鍵穴を隠すカバー付のセキュリティ性の高い製品となっております。

・窓ガラスには、防犯3重構造ガラスを採用。断熱性と防犯性に優れた窓ガラスとなっております。

・保温性の高い浴槽「サーモバスS」やアルミ樹脂複合サッシ等、普段の生活がエコに繋がる設備を取り入れています。リビング・ダイニングには床暖房が標準設備となっております。

また、シューズインクローゼットやウォークインクローゼット、パントリー等、大型収納スペースを取り入れたプランニングを15通りご用意致しました。



また、販売価格:4,498万円~となっております。



ご興味頂けましたら、弊社HPまでお問合せ下さい。

2018年3月 2日 (金)

~アグレシオ国立ガーデン~ 最終1棟のご案内

厳しい冬の中にも春の到来を感じる日和が増えてまいりました。

皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。


本日は、好評分譲中の「アグレシオ国立ガーデン」の最終1棟のご案内をさせて頂きます。


10号棟もいよいよ完成が近づいております。

現地はまだ建築の途中ではございますが、この様に建物のスケールをご覧いただく事が可能です。

P3012079



・敷地約40坪のボリュームが織りなす快適な生活

・建物はゆとりのある4LDK


・風が吹き抜ける建物配置



特に、風が抜け陽の光が集う、この分譲地ならではの環境
をご覧いただければと存じます。

Kunitachigarden_plan10_suumo



・LDKの南側は敷地まで3.64mと広々とした空間があります。


・1階に水回り集約の使い勝手の良い生活動線


・2階主寝室は8.1帖とゆとりある空間



敷地の広さを存分に活かした、ゆとりのある間取りが特徴です。






工事の進捗も、残すところあとわずかとなってまいりました。


建築の途中ではございますが、最終1棟となっております。


弊社の分譲住宅を、建築の途中でご覧いただく利点は「自社施工の品質を実際にご覧いただける」という点に尽きるかと存じます。


建築の途中で販売を行っているディベロッパーは、都内でもそう多くはないでしょう。


他社に請負工事として委託をしている場合は、施工途中での見学を敬遠するケースがほとんどです。

実際に建築現場をご覧いただける点は、施工品質に自信のある弊社の特色の一つです。


・永くお住まいになる住宅の【見えない部分】を確認できる。

・建物完成までの様子を記録として残すこともできる。


・建物の施工を担当される【人】が見える。


この様なメリットが評価され、アグレシオ国立ガーデンは建築途中で、最終1棟を迎えております。

早期の完売が想定されておりますので、国立・国分寺エリアにてお探しの方は早めに現地もご確認された方がよろしいかと存じます。



物件にご興味・ご関心をお持ち頂けた方は下記お問い合わせ先宛にご連絡下さい。

宜しくお願い申し上げます。


《物件に関するお問い合わせ》

メールアドレス:info@agr-urban.co.jp

フリーダイヤル:0120-015-699

(営業時間 9001800、水曜日定休)

※メール又は電話にてお問い合わせを頂戴する際は、プロジェクト名称をお知らせ下さい。

※掲載の完成予想図等のイメージは計画段階の図面を基に描いたもので実際とは異なります。





2018年2月20日 (火)

【アグレシオ リラシャーレ狛江】前例も少ない開発プロジェクト完成間近。


この度、小田急沿線上で人気の狛江駅にて全11邸の開発プロジェクトが進んでおり、完成間近で最終3邸となりましたので、そのお知らせを致します。

3



当プロジェクトは「狛江」駅徒歩11分で全邸敷地面積128㎡超、前面道路幅員5m越え、また全邸耐震等級3を取得しており、狛江市の数ある開発分譲地としてはゆとりのある広さと隣棟間隔もとれ、採光の良いプロジェクトとなりました。


4



5




≪立地・周辺環境について≫

狛江市は東京都の市の中で面積が最も小さく、全国でも3番目に小さいですが、「市役所」などの公共施設やショッピング施設の距離が近く、使いやすいというメリットがございます。


「狛江」駅は、「下北沢」駅や「新宿」駅にダイレクトアクセスでき、「代々木上原」駅では東京メトロ千代田線と同一ホームで乗換が出来るので、

「表参道」駅や「大手町」駅にもアクセスしやすい利便性の高い駅です。


現地周辺には世田谷通りや環状八号線などの幹線道路が多く、東名高速道路「東名川崎」ICや中央自動車道「調布」ICも近いので自動車の使いやすい立地です。

 



また、今年の6月に東京外郭環状道路と東名高速道路が接続いたしますので、交通面での利便性が上がります。



狛江駅周辺も分譲地が増え、これからの小田急線沿線含め、狛江市の発展が楽しみです。



6


また、今週末より現地にて「モデルルーム完成特別販売会」を行っております。

 

まだ、現地を見られてない方や、建物の完成をお待ち頂いた方は、お問い合わせいただければと思います。




メールアドレス:info@agr-urban.co.jp
フリーダイヤル:0120-275-663
(営業時間 9001800、水曜日定休)
※メール又は電話にてお問い合わせを頂戴する際は、プロジェクト名称をお知らせ下さい。


2018年2月17日 (土)

アグレシオシリーズをご検討の皆さまに知ってもらいたい3つの事




厳しい寒さが続く中にも、春の訪れを感じる日が多くなってまいりました。

皆さまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。





本日は、弊社分譲住宅シリーズ「アグレシオシリーズ」をご検討頂いている皆さまと、そうでない皆さまに是非とも知って頂きたい3つの特色をご紹介いたします。



1. 自社一貫体制での住宅づくり

アグレ都市デザインは、真に質の高い住宅をお客様にお届けすることを理念に、街づくりをおこなっています。


・土地の仕入れから設計・施工・販売までを自社で手掛けています。



・アグレの住宅でお客様が長期にわたって快適に過ごしていただく為に、高品質な住宅やアフターサポートの提供をしています。

 


・「交通手段の利便性」・「生活環境の充実」・「地盤」など周辺の環境を調査した上で仕入れた土地に、責任をもって住宅の設計・建築を行っていきます。

 


・アフターサービスを自社で行います。

 


お客様に快適に住んでいただく為に、品質の高い住宅づくりをすることはもちろん、住んで頂いた後も快適さを感じて頂けるよう、サポート体制を整えています。





2.  アグレシオシリーズの品質の高さ

 

 一般的に、住宅を選ぶ際に決め手となる条件には「間取り・デザイン」「価格」「立地」などがございます。ただ、条件にピッタリ合う物件を見つけることはほとんど難しく、返済に無理のない「価格」の物件の中から好みに近い「間取り・デザイン」の物件を探す方が多いのではないでしょうか。
 アグレ都市デザインではこの「間取り・デザイン」に注力することで、お客様に「価格」も含めご納得いただける住宅づくりをしております。



アグレ都市デザインの住宅が、お客様に喜んで頂ける最大の理由は、この「間取り・デザイン」の良さです。

 

何故、「間取り・デザイン」が良いと言い切れるのか、それはアグレ都市デザインが他の建売会社とは異なるコンセプトで住宅づくりをしているためです。

・快適さや使い勝手の良さなど、各邸のコンセプトをもって考えられたプランニング

・エコ&セキュリティをコンセプトとし、住宅のお手入れをラクにし、綺麗を保つ高品質な設備の採用

・見えないところにこそ注力した、高度な耐震性・省エネ性能

 

このような点に力を入れて、社員一同住みよい住宅について日々考えを巡らせています。




多くの建売業者は、一度に大量の建築資材を発注することによりコストカットを図り、なるべく安くお客様に住宅を購入頂けることをコンセプトとしています。また、施工や販売などは他社に請け負わせることが多いです。そうすることで、1棟1棟にかけるコストを削減しております。その結果、似たような住宅のデザイン・間取りの住宅が多く、少しでも良い住宅を条件に家探しをしている方には物足りないと感じることもあるそうです。

 

その点、アグレ都市デザインでは住宅の品質の高さ・住み良さをコンセプトにしていますので、「デザイン・間取り」でお客様にご満足いただけることが非常に多いです。




3.  自社一貫体制によって実現する価格

自社で住宅づくりの全ての過程を行うことで、中間マージンを省く事が出来ます。


アグレ都市デザインの住宅は高い品質を保ちながら、価格の面では大手財閥系不動産会社より抑えた価格で提供することを強みとしています。

 





ここまで、アグレシオシリーズの魅力をご紹介させて頂きました。
お目通し頂きありがとうございました。
弊社の住宅づくりへの意気込みを感じて頂ければ幸いです。
どの物件も同様の想いで住まいを創らせて頂いております。

 

価格の魅力についてお話をしましたが、「大手ディベロッパーより抑えた価格」とは言え、やはり手の出しにくい価格だと感じることが多い方もいらっしゃるのではないでしょうか。

現状では、どの地域でも土地や建築資材の価格の上昇により、販売価格が上がっています。低金利の影響で、大きな額の住宅ローンを借りやすくなっている昨今ですが、月々の生活費や、教育費、貯金等のことを考えると、無理はしたくない…

 

そんなお客様に、

今、おすすめさせて頂きたい物件がアグレシオシリーズの特色が最も実感できる【アグレシオ府中分倍河原】と【アグレシオ国立ガーデン】です。





購入後も無理のない生活費を想定しながら、住宅のクオリティは落とさずに検討頂くことが可能です。

 


【アグレシオ 府中分倍河原】




Pc251241

 

京王線特急停車駅「分倍河原」が最寄りの交通利便性と、府中市郷土の森公園より徒歩4分の、緑豊かな生活環境を兼ね備える全5邸の現場です。

 

駅前には食品・生活雑貨・カフェなど20店舗が揃うショッピングセンターMINANOがございます。

 

また、現地近くには大東京綜合卸売センター(市場)があり、新鮮な魚・お肉・野菜・その他生活雑貨も販売されていますので、週末のまとめ買いに便利です。


【アグレシオ 府中分倍河原】の周辺環境については、こちらでも詳しくご紹介しております。

 

京王線特急停車駅 「分倍河原」のご紹介

 

http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1633721/1644595/117660721

現在、2号邸のみの最終1邸の販売となっています。

 

〈間取り〉

Bubaigawara_plan02_suumo








 

南側の建物との間隔が最大9.5mあり各居室に採光がしっかり取り入れられる、全室南向きの明るく開放的なプランニングとなっています。

 

 

また、敷地面積が114.75(34.71)ありますので、大きな南庭や駐輪スペースのご用意もございます。

 

現在、現地近くの府中市郷土の森公園では「梅まつり」が開催されており、博物館やゴーカートが人気のこちらの公園は、多くのお子様連れで賑わっていました。

Img_0911


皆様もぜひ週末の分倍河原へ遊びに行ってみて下さい。



 

【アグレシオ国立ガーデン】

Nishikokubunji_sora_111002

 

豊かな緑で彩られた広々とした敷地に個性あふれる邸宅が並ぶ、全8邸のプロジェクトとなっております。

 

当プロジェクトの特徴は3点です。


1.『敷地40坪・建物約30坪が実現する広々としたボリューム』

 

2. 『魅力的な周辺環境(国立駅へのアクセス・生活利便施設の豊富さ・都内有数の教育環境)』



3. 『JR中央線利用圏で4000万円代からの供給』

 




【アグレシオ国立ガーデン】の周辺環境については、こちらでも詳しくご紹介しております。

 

新規公開 【アグレシオ国立ガーデン】のご案内

 

http://agr-urban.cocolog-nifty.com/blog/2017/12/post-316a.html

 

【アグレシオ国立ガーデン】での生活ぶりをご紹介

 

http://agr-urban.cocolog-nifty.com/blog/2017/12/post-eb18.html

 

【アグレシオ国立ガーデン】周辺環境のご紹介

 

http://agr-urban.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/post-1b3f.html

Kunitachigarden_plan10_suumo

1階は、和室部分とリビング部分、ダイニング部分をそれぞれ独立した居住空間としてお使い頂ける様に配置し、デッドスペースを削減しております。




それにより家事動線に配慮された間取りとなっております。

2階は各居室5帖を超える広さがあり、中でも主寝室は8.1帖と余裕のある居室としてお使い頂けます。

敷地と各邸宅との距離に十分な広さを確保する事ができている本分譲地ならではの間取りとなっております。

 

物件にご興味・ご関心をお持ち頂けた方は下記お問い合わせ先宛にご連絡下さい。

 

宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

《物件に関するお問い合わせ》

 

メールアドレス:info@agr-urban.co.jp

 

フリーダイヤル:0120-015-699

 

(営業時間 9001800、水曜日定休)

 

※メール又は電話にてお問い合わせを頂戴する際は、プロジェクト名称をお知らせ下さい。

 

※掲載の完成予想図等のイメージは計画段階の図面を基に描いたもので実際とは異なります。

2018年1月25日 (木)

【アグレシオ国立ガーデン】周辺環境のご紹介

2018年もはや1ヶ月が過ぎようとしております。


皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。





今回は昨年末に公開致しました【アグレシオ国立ガーデン】の周辺環境をご紹介致します。





現地は建築途中ではございますが、おかげさまをもちまして【アグレシオ国立ガーデン】はご好評を頂いており、公開からおよそ1ヶ月で全8邸のうち6邸が成約となりました。



今回ご紹介する周辺環境の特徴は3点ございます。




■駅までのアクセス



分譲地から徒歩で7分の位置に「国分寺第三中学入口」停留所があります。


停留所には始発から終バスまで誘導員の方がいらっしゃいます。


バスも安心してお使い頂けます。




バスに乗車時間5分で「国立駅」北口に到着致します。




分譲地から12分で国立駅までアクセスが可能な事もさることながら、本数の多さも便利な特徴です。





2



また、駅周辺には駐輪場も整備されております。



Photo

(国立市公式ホームページより参照)

 

一時使用は1100円(24時間毎)。定期利用は、2,000円(月額)でご利用いただけます。(※一部民営施設では異なります。)




2010年に中央線が高架化した事により、駅の南北へのアクセスも改善されました。


 

自転車を使用して、駅の南側でのお買い物もお楽しみいただけます。



■教育施設・医療施設


分譲地は「国分寺市立第三中学校」が対象学区となっております。


Pb100602



第三中学校は、東京都教育委員会の指定する「理数フロンティア校」として数学・英語の少人数授業を展開するなど、教育に注力している中学校として有名です。


課題別グループ指導や、個に応じたきめ細やかな指導を充実させ理系教科への学力の向上に力を入れています。


 

「理数フロンティア校」は東京都の公立小中学校のうち各50校が指定されます。


東京都教育委員会が合計100校を指定し、効果的な教材や指導方法の開発などの先進的な取組を行い、その内容を地域の各学校に対して情報発信するとともに、地域の各学校の教員を対象とした理数 教育に関する研修等を行う事を目的としている学校です。




授業の内容だけでなく、授業を行う教員にも研修が課されるなど先進的な取り組みが評価されております。




教育環境の充実だけでなく、医療施設も数多くあります。


 

生活利便施設の充実もさることながら、子育て環境に必要な施設が充実している点もご好評を頂いている理由かと存じます。

 

 

 

内科・歯科・整形外科・総合病院はじめ、生活圏内の医療施設が数多くございます。


Photo_2


■街並みの良さ

 

本分譲地の北側には「けやき台団地」があり、半世紀以上前から国立駅を利用する人々の為にバス便が豊富にあるエリアとなります。

 

その特性により、本分譲地以外にも周辺が開発分譲地として供給されてきた背景があります。

 

その為、周辺街区の道路や隣地の建物なども綺麗に整備されている事が特徴です。

 

国立駅までのアクセスが良好な高台の立地は限られている事から、本分譲地周辺は根強い人気のある地域となっております。





ご紹介させて頂いた「アグレシオ国立ガーデン」の周辺環境について、イメージしていただけましたでしょうか。



早期の完売が想定されておりますので、国立・国分寺エリアにてお探しの方は早めに現地もご確認された方がよろしいかと存じます。




物件にご興味・ご関心をお持ち頂けた方は下記お問い合わせ先宛にご連絡下さい。




宜しくお願い申し上げます。



《物件に関するお問い合わせ》

 

メールアドレス:info@agr-urban.co.jp

 

フリーダイヤル:0120-015-699

 

(営業時間 9001800、水曜日定休)

 

※メール又は電話にてお問い合わせを頂戴する際は、プロジェクト名称をお知らせ下さい。

 

※掲載の完成予想図等のイメージは計画段階の図面を基に描いたもので実際とは異なります。

 

 







2018年1月19日 (金)

京王線急行停車駅「つつじヶ丘」モデルハウスOPEN!

始まりました。2018年!
記念すべき2018年最初のモデルハウスが完成しましたので、
ご紹介をさせていただきたいと思います。
3_3

場所は《調布市西つつじヶ丘》。
京王電鉄が旧分譲を行った高台の邸宅街です。

全5号棟のうち、1号棟が3LDK+サービスルーム、
2・3号棟・5号棟・6号棟が4LDK。

1号棟は、2台駐車が可能です!

スタディコーナーや、シューズインクロークなど各棟多彩な間取りですので、
ぜひご覧下さい。


《間取りはこちら》

3_2

気になる物件の周辺環境は、小さいものから大きいものまで公園が多く子供の遊び場の困らず治安も良いエリアと聞きます。

Photo

最寄り駅はつつじヶ丘駅。駅から徒歩14分になります。
駅まではバスも出ており、駅までのアクセスが良いエリアです。

Photo_2
つつじヶ丘駅は調布市に位置する駅で、
京王線の急行列車・各駅列車が停車する駅です。

《京王線路線図》

都心までの所要時間は、新宿まで約18分、

再開発でにぎわう調布駅までは約3分、調布駅には新しい商業施設「トリエ京王調布」もオープンし、映画館も出来たので
ご家族での休日もより楽しめますね!

渋谷までは約25分で行くことができ、一見距離が離れていると思いきや、
意外と短時間で都心にもアクセスできます。

つつじヶ丘駅には駅ナカ施設「京王リトナードつつじヶ丘」があり、

近隣には2017年4月にオープンしたばかりの「CROSS GRADEN調布」という商業施設があります。

Photo_3

ぜひ、京王線沿線の物件をお探しの方も、

エリアが決まっていない方、

また、お家の内装や弊社のデザインを見てみたいという方も、ぜひ一度モデルハウスに遊びに来てみてください。

社員一同、心よりお待ちしております。
Photo_4




2017年12月26日 (火)

【アグレシオ国立ガーデン】での生活ぶりをご紹介


早くもクリスマス・年末年始の時期を迎え、お忙しいところ当ブログをご覧くださりありがとうございます。

 

 

公開を開始し実質3週間ほどですが、早くも4邸が成約をしている【アグレシオ国立ガーデン】の周辺環境についてご紹介いたします。



 

■若葉ケヤキモール

販売現地より車で3分にある『若葉ケヤキモール』です。


Img_1540

Img_1552



施設内にシンボルツリーである「けやき」の木が植樹されております。

 

 

 

                             今の季節にピッタリの飾り付けに賑やかさを感じます。




Pb100605



若葉ケヤキモールは、玉川高島屋SCを運営する東神開発株式会社が2006年に開業した商業施設です。

 

「ライフスタイルセンター」と位置付けられているケヤキモールは、閑静な住宅地で小商圏を対象とした生活密着型ショッピングモールです。

 

立川市五日市街道沿いに広がる約1の敷地に食料品・ベーカリー・カフェや、フッション、生活雑貨・書籍・玩具・ドラッグストア、美容院に歯科など19のテナントが入る地域の皆さまの憩いの場です。

 

地域の方の情報の交換・共有の場にもなる「日本型のライフスタイルセンター」として地域の方に親しまれています。


■ヤオコー 立川若葉町店

Pb100613



ケヤキモールから徒歩3分の位置に、スーパーマーケット「ヤオコー」もございます。

 


 

周辺に日用品を供給するお店が多い事が「アグレシオ国立ガーデン」の特徴です。

 

販売現地の周辺には生活に便利な施設が多くあります。

 


 

 

 

販売現地は高台の上に位置しつつも国立駅へのアクセスに恵まれております。

 

そのうえで、普段使いのお買い物などは近隣ですますことができるという特徴がございます。

 


 

同じ国立駅にアクセスが可能な高台の上に位置するエリアでも、生活面での使い勝手の良さが、近隣の方からのお問い合わせの多い理由かと存じます。

 


 

 

 

 

 

一方で、国立駅の北口周辺も来年度までの間に整備が進む事が国立市から発表されております。



Photo


日常生活だけでなく、通勤においても使い勝手の良さが向上するという特徴がございます。

 

 

 

 

 

ご紹介させて頂いた「アグレシオ国立ガーデン」の生活圏について、イメージしていただけましたでしょうか。

 

 

 

早期の完売が想定されておりますので、国立・国分寺エリアにてお探しの方は早めに現地もご確認された方がよろしいかと存じます。

 

 

 

 

 

 

 

物件にご興味・ご関心をお持ち頂けた方は下記お問い合わせ先宛にご連絡下さい。

 

宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

《物件に関するお問い合わせ》

 

メールアドレス:info@agr-urban.co.jp

 

フリーダイヤル:0120-015-699

 

(営業時間 9001800、水曜日定休)

 

弊社は、誠に勝手ながら1227日(水)~翌13日(水)までの間、冬季休業とさせていただきます。

 

※メール又は電話にてお問い合わせを頂戴する際は、プロジェクト名称をお知らせ下さい。

 

※掲載の完成予想図等のイメージは計画段階の図面を基に描いたもので実際とは異なります。



2017年12月15日 (金)

新規公開 【アグレシオ国立ガーデン】のご案内

年末を目前に控え寒い日が続きますが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。



先日の新規公開より、ご好評を頂いております【アグレシオ国立ガーデン】について、ご案内致します。



当物件は公開開始より約2週間ほどとなりますが、既に半数の住戸が成約しております。



早期完売が想定されますが、国立エリアでご検討される場合は下記ご一読いただければ幸いです。

~~アグレシオ 国立ガーデン~~
Nishikokubunji_sora_111002_2

<外観イメージ>

 

 

文化教育が薫る街・多種多様な店舗で賑わう街・季節の変化を感じる自然の残る街......多面的な魅力のある、本分譲地の最寄り駅『国立駅』は、中央線沿線でも人気のエリアとして名高く、都心部へのアクセスが良い事からも住宅地として古くから人気の街です。

Pb100589_3

201711月撮影>



Pb130685_2

201711月撮影>







その国立駅からバスで5分。

高台に位置し、昔から今も整然とした邸宅が立ち並ぶ一画に【アグレシオ 国立ガーデン】が誕生致します。

 


 

本分譲地ならではの特徴をご紹介致します。

 

 

本分譲地は国分寺市に位置し、分譲敷地の総面積が1,057.9㎡(実測)となっている事から、『国分寺市まちづくり条例』に該当致します。

一般的な分譲地よりも広大な敷地がその適用の対象となっております。

 

 

その為、『国分寺市まちづくり条例』に該当しない近隣の戸建ての分譲と大きく異なる点が3ございます。

 

 

 

 各邸の敷地の面積が大きく取られている事。(各敷地の面積は130㎡以上)

 各敷地の境界線から建物の外壁までの距離が広く設けられている事。(建物と建物の間隔は2m~最大で7m以上)

 緑が多く植樹されている事。(本プロジェクトの名称の由来となっている程、お庭が特徴です。)

 

各邸の敷地面積が130㎡以上の広々とした街区に、外壁と外壁との距離が2m以上確保された、ゆとりのある美しい街並みが誕生致します。

 

 

 

風が吹き抜け、陽の光を充分に浴びる事で緑も美しく成長を重ねる事でしょう。

 

 

Kunitachigarden_land2_suumo


さらに、上記の特徴以外に『国分寺市まちづくり条例』に該当する大規模な戸建ての分譲とも相違点がある事に、今回のプロジェクトの最大の特色がございます。

 



 

『国分寺市まちづくり条例』に該当する様な大規模な面積を分譲地にする場合は、国の法律よりも厳しい基準により、様々な条件が付されております。

 

大規模な面積での開発は、防災上の観点などから道路を新設しインフラを整備する事などが、義務付けられております。

 



 

しかし、今回の弊社分譲地の総面積が条例の定める制限基準に該当しない事から、道路を新設するなどの必要がございません。

 

『国分寺市まちづくり条例』の基準に適合する美しい街並みを実現しつつも、分譲敷地を最大限に活用する事で大規模な開発に要するコストの削減を達成致しました。

 

 

 


 

販売価格は4,600万円代からとなっており、敷地の立地・建物の品質に注力しながらも魅力的な価格が実現致しました。

1号棟

Kunitachigarden_plan01_suumo

 

天井高約3.4mの高天井が、ご家族やご友人を開放的に迎え入れる特別な空間を演出します。

印象的な玄関ホールは永住するに相応しい格式を備えております。

 

 

 

高天井の玄関ホールが映える独創的な間取りと、ゆとりの収納空間が両立した邸宅が1号棟の特徴となっております。

10号棟

Kunitachigarden_plan10_suumo

 

家事動線に配慮された間取りが特徴的な10号棟は、2階部分の居室が5帖を超える広さがあり、主寝室は8.1帖と余裕のある居室としてお使い頂けます。

 

 

 

敷地と各邸宅との距離に十分な広さを確保する事ができている本分譲地ならではの間取りとなっております。

 

 

 

その他、邸宅毎に最適な生活空間を追求した間取りを取り揃えております。






Kunitachigarden_map

本プロジェクトは高台に立地しながらも美しい街並みを生み出す規格を備えているという好条件が揃っております。

 

 

 

その上、本分譲地が人気の「国立・立川エリア」を生活圏としていることにより、早期の完売が予想されます。

 



 

過去の分譲事例と比較しても「国立・立川エリア」を生活圏として利用できる分譲地は近隣からのお問い合わせが多く、既に半数の住戸がご成約となっております。

 



 

本分譲地の総敷地面積でなければ実現しない美しい街区と価格の両立は、人気の国立エリアだからこそ希少性の高いプロジェクトとして、ご理解頂けましたら幸いです。

 



 

以上、長文となりましたが、ご高覧頂き、御礼申し上げます。

 

 

 

物件にご興味・ご関心をお持ち頂けた方は下記お問い合わせ先宛にご連絡下さい。

 

宜しくお願い申し上げます。

 

 


《物件に関するお問い合わせ》

 

メールアドレス:info@agr-urban.co.jp

 

フリーダイヤル:0120-015-699

 

(営業時間 9001800、水曜日定休)

 

※メール又は電話にてお問い合わせを頂戴する際は、プロジェクト名称をお知らせ下さい。

 

※掲載の完成予想図等のイメージは計画段階の図面を基に描いたもので実際とは異なります。

 

 

 

 

 

2017年12月 8日 (金)

京王線特急停車駅「分倍河原」のご紹介

紅葉の季節も終わりかけ、落ち葉のじゅうたんが美しい街並みとなって参りました。

ブログをご覧の皆さまにおかれましては、いかがお過ごしでしょうか。

 

本日は、京王線「分倍河原」駅について、3つのポイントからご紹介させて頂きます。

 

突然ですがみなさま、「工場見学」に参加したことはありますでしょうか。

普段の生活に身近なものがどのように作られるのかを知ることができ、大人でも楽しめると近年人気のお出かけスポットとなっています。

 

 

「分倍河原」駅が最寄りの「サントリー武蔵野ビール工場」もそのひとつ。

 

ツアー内容に駅からのバスでの送迎も含まれているため、工場を見学した後のビールの試飲を楽しみに訪れる方々で賑わっています。

 

Pc080935_2

Pc080931_3

さて、今回ご紹介させて頂く分倍河原の魅力、1つめはこちらです。

 

□分倍河原を盛り上げる商業施設・店舗

 

「大東京綜合卸売センター」

 

先程ご紹介しました、サントリー武蔵野ビール工場のすぐお隣には、「大東京綜合卸売センター」がございます。

Pc080939_2


 

こちらでは、新鮮な海鮮・肉・野菜を手に入れる事ができる他、日用品の販売も行っています。

 

無料駐車場(800台分)・駐輪場のご用意もありますので、まとめ買いにも便利です。

 

毎月第2土曜日には「真っ昼間市」が開催されるそうです。

 

MINANO

 

駅の南側へ歩くこと約1分、商業施設「MINANO」がございます。

Photo_5

サミットストアや、ファミリーレストラン、THUTAYAなど20の店舗が揃います。

1階部分は自転車でも通り抜けができるようになっていますのでお仕事帰りのお買い物に便利です。

また、400台以上を収容可能な駐車場や駐輪場もございますので、週末家族でのお出かけにもご利用いただけます。

 

その他、駅北側の商店街には

・「森のカフェ」落ち着いた雰囲気で、子連れの方で賑わう飲食店

Img_0532_2

・「パンと器 yukkaya」バケットがおいしいパン屋さん

Img_0536_2

 

駅南側のかえで通り沿いには

 

・「Pizzeria CROCCHIO」食べログでも評価が高い、新窯焼のピザ屋さん

Pc080940_2

・「木村屋」手作りのお惣菜パンがおいしいパン屋さん
Img_0793


 

また、毎日のお買い物に便利な「コープみらい ミニコープ」もかえで通り沿いにございます。

 

 

 

 

先ほどから文章に登場している「かえで通り」ですがこちらは「分倍河原」駅から南側へ住宅街に向かって伸びる道路です。

 

Photo_4


歩道の幅員がとれており、自転車・歩行者通路に分かれて通行できますので、自転車利用者の多い分倍河原駅ですが、住民の皆さまが安心してご利用頂けるようになっています。

 

 

ここで、2つめのポイントです。

 

□交通利便性が高い

 

 

「分倍河原」駅は京王線特急停車駅・南武線快速停車駅となり、現在は府中市内の京王線停車駅の中でお隣の「府中」駅を抜いて、最も乗降者数が多い駅です。

 

「分倍河原」駅からは京王線と南武線の2路線をご利用頂けます。

 

京王線をご利用頂き「新宿」駅まで24分、また南武線ご利用で「立川」駅へ11分でのアクセスが可能となります。

 

 都心へのダイレクトアクセスや、JR利用による幅広いエリアへのアクセスなど、電車利用の利便性が高い点が「分倍河原」駅の特徴でございます。

 

 また、駅北側を通る甲州街道をご利用頂き「府中」駅へのアクセスができ、中央自動車道 国立府中ICもございますのでお車利用の利便性も高いです。

 

 

最後に3つめのポイントです。

 

 

□府中郷土の森公園

Img_0799


 

プラネタリウムを併設した博物館をはじめ、屋外総合プールや総合体育館、ゴーカートで園内を周れる市立交通遊園が揃っております。

 

無料の駐車場も併設されており、休日には遠方からも多くの家族連れが遊びに来る、人気のある公園です。

 

 

さて、こちらの「府中郷土の森公園」より徒歩3分。

 

分倍河原駅から南側へかえで通りを歩いた先に、弊社の公開中物件【アグレシオ 府中分倍河原】がございます。

 

 

アグレシオシリーズのエコ&セキュリティをコンセプトとした設備仕様と4LDK中心のプランニングで、価格は4,079万円~となっております。

 

 

前面道路が11m(歩道含む)、南側に開いたスペースがあるロケーションの、解放感ある街区となっております。

詳細に関しましては、下記URLをご参照ください。

https://www.agr-urban.co.jp/lineup/agratio/fuchu-bubaigawara/

 

 

現地は建物の工事が完了し、現在外構工事を行っています。

 

129日土曜日より現地販売を行う予定となっています。

 

 

 

今回の記事で、ご興味・ご関心を頂けましたら、お気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

 

 

企画開発一部 岩田

 

 

 

 

 

より以前の記事一覧