フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

ホームページリンク

◆2. 物件について◆

ホームページより早く新規物件を紹介

2018年8月27日 (月)

全44邸の大規模プロジェクト【アグレシオ武蔵小金井ラ・メグリエ】

厳しい暑さが続いておりますが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

 

本日は、728日から販売を開始致しました【アグレシオ武蔵小金井ラ・メグリエ】についてご案内させて頂きます。

A

《外観パース》

 

【アグレシオ武蔵小金井ラ・メグリエ】は、小平市の回田町に位置する全44邸の大規模プロジェクトとなります。

大規模プロジェクトならではの、統一感のある美しい街並みが造り出されます。

 

 

 

この物件の特徴は2点ございます。

 

1.こだわりのデザインと充実した設備仕様

2.交通・生活利便性の高さ    

 

 

 

 

特徴の1つ目は、こだわりのデザイン・設備仕様です。

EAST街区とWEST街区で2つの異なるコンセプトが設けられています。

 

 

プロジェクト内でコンセプトを分けて販売を行うのは、弊社で初の試みとなります。

 

 

1種類目が【モノトーン×モダンインテリア】です。

B

《内観CG写真》

 

高級感漂う大人なモダンさを追求し、シンプルで美しく洗練されたデザインが特徴です。

キッチンや建具は白で統一されております。

ガラス製のテーブルや花瓶をプラスすることで清潔感のあるモダンスタイルが作り出されます。

 

 

 

2種類目は

【ナチュラル×北欧インテリア】です。

3_2

《内観CGパース》

 

木質のキッチンや建具は、温かく落ち着いた空間を作り出します。

木製のオブジェや植栽をプラスする事で統一感が生まれ、北欧スタイルが出来上がります。

 

 

 

 

両コンセプト共にこだわりのある間取りとなっており、全44邸すべて異なる特徴がございます。

5


6


4

 《弊社分譲済み施工例・リビング》

7

《弊社分譲済み施工例・シューズインクローゼット》

27

《弊社分譲済み施工例・外観》

 

 

44のご家族みなさまが、理想の生活スタイルに近づけるようにという想いが込めて、異なる2つのコンセプトと様々な間取り創りという今回のプロジェクトが完成致しました。

 

 

加えて、大規模プロジェクトならではのスケールメリットにより、通常のアグレシオシリーズに比べ、1階電動シャッターやカップボードが標準仕様となるなど、ハイグレードな設備を導入しております。

 

 

 

特徴の2つめは、交通・生活利便性の高さです。

 

 

JR中央線『武蔵小金井』駅までバスで9分です。

バス停は物件から徒歩1分の場所にあり、朝の通勤時間帯には全部で30本の便数があります。

 

更に、JR中央線『武蔵小金井駅』は東京行きの始発電車が存在します。

 

Jr

《武蔵小金井駅》

 

中央線沿線には学校が多く点在していたり、都心部へのアクセスが早いことから人気の沿線です。

 

その他、国分寺駅行のバスも物件から徒歩6分と近い場所にございますので、行き先によって使い分けをしていただくことも可能です。

 

周辺には、徒歩5分圏内にスーパー・コンビニ・薬局・郵便局など、生活に欠かせないお店が集結しておりますので、便利に生活していただけるエリアです。

 

 

デザイン性の高い統一された街並みと、生活利便性・交通利便性が共に優れた環境で新しい生活を始めてみてはいかがでしょうか?

 

 只今、第一期一次の全8邸中6邸が成約済みとなっておりまして、お客様からは大変ご好評を頂いております。

 

 

当プロジェクトは現在建築中となりますので、現地販売センターにてご案内致します。

 

ご案内はご予約制となりますので、【アグレシオ武蔵小金井ラ・メグリエ】にご興味をいただけましたら、当社HPか、下記フリーダイヤルよりお問い合わせくださいませ。

 

<アグレシオ武蔵小金井 ラ・メグリエ インフォメーションデスク>

TEL0120-275-663 (火・水定休)

 

2018年7月20日 (金)

~【アグレシオエグゼ国立東Ⅱ】国立の魅力②~

酷暑の毎日がつづきますが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

本日は、前回に引き続き【アグレシオエグゼ国立東Ⅱ】の所在している国立市の魅力についてご紹介いたします。

 

今回のテーマは国立市の歴史についてです。

歴史ある地として古くから人々に愛されている国立市ですが、現在に至るまでどのような取り組みが行われてきたのでしょうか。

 

 

 

国立市の大きな特徴は・・・

 

■区画整理が進み、道路環境が整っている

 

■文教地区に指定され、教育施設や文化施設が充実している

 

■重点地区景観形成計画により大学通りの持つ美しい景観が保たれている

 

という点です。

 

現在の国立の街が出来上がった過程を、歴史の流れと共にお伝えしていきます。

 

 

 

《大正時代》

大正時代末期から現在の国立市に繋がる歴史が始まります。

この頃の国立市は「谷保村」と呼ばれ、甲州街道沿いに数百戸の農家が点在しているだけの地域でした。

この地域の一部の山林が「箱根土地株式会社」という現在の西武グループによって開発され、街路が作られていきます。

この取り組みが、区画整理地域として現在の整えられている道路環境へと繋がっています。

 

区画整理が行われていることで道路環境が整えられ、安全で綺麗な街並みとなります。

 

その後大正15年に「国立音楽大学」が創立され、同時期に国立駅の開設がなされます。

この頃の旧国立駅舎は都内で最も古い木造駅舎のひとつです。

その三角屋根の個性的なデザインは、数多くの駅のデザインの手本となったと言われています。

Photo
  (掲載画像:国立市HPより抜粋)

 

この頃に、国立駅から延びる3本の通りである大学通り、旭通り、冨士見通りが作られました。

《昭和時代》

昭和2年には、日本で最も古い社会科学系の大学として歴史の深い「一橋大学」が誘致されました。

そして昭和4年にJR南武線が開通しました。

戦後の住宅復興により人口が増え、国立市で初めての商店街である「旭通り商店街」ができ、同26年に谷保町から国立町へと変わりました。

 


Photo_4

【現在の旭通り商店街】



今では国立市内だけでも25つの商店街があり、様々なお店が立ち並びます。

そのころに国立の教育環境を守るため、学生や市民を中心に「文教地区指定運動」が起こり、昭和27年に『文教地区』の指定を受けました。

 

そして昭和42年に国立町は「国立市」として歩み始めます。

 

文教地区に指定された地域とは、教育施設や文化施設が充実しているだけでなく、環境を悪化させる恐れのある施設の制限があるため今後も落ち着いた国立の街並が保たれ続けます。

 

《平成時代》

平成12年に大学通りの美しい景観を継承するため、「大学通り景観形成協議会」を沿道の

市民や一橋大学の管理者などが集まり設立し、同16年に都市景観形成条例に基づく重点地区として指定がなされました。

 

重点地区景観成形基準の基本方針は緑地や建物、交通に関してなど6つの基準がございます。

これらの基準により、国立市のシンボルである大学通りの緑豊かな景観が保たれます。

 

そして、緑を守る活動と共に、商業、大学、住宅などそれぞれの地域が守られ活かされるような規制作りとなっております。

 

高齢者や車椅子を利用する方も快適に利用できるような通りを目指し、歩道の整備やベンチの設置を行う活動も行われています。

 

1

【大学通り】

大学通り沿いには、約300本もの様々な種類の桜の木々が立ち並びます。

春には桜のアーチを描き、秋にはイチョウの黄色一色で覆い尽くされます。さらに冬は駅前の木々にイルミネーションが施され、約9万個のLED電球が輝き幻想的な世界が生まれます。

 

四季折々で違った表情を見せ、人々を楽しませてくれます。

 

 

そして、平成27年に国立市「くにたちベンチ事業」という新しいベンチを設置する取り組みが行われました。

 

Photo_5

【大学通り・ベンチ】

 

ベンチにはプレートが取り付けられており、寄贈者の名前とともにメッセージが書き込まれています。

プレートには様々な温かいメッセージが書かれていますので、ベンチで休憩する際のちょっとした楽しみとしてご覧いただけると思います。

 

 

このような時代背景と共に、人々から愛される現在の落ち着いた街「国立市」が出来上がりました。

 

そして現在は、旧国立駅舎を開業当時の姿で再建する計画の元、国立駅は工事が行われております。

赤い三角屋根で国立市のシンボルであった姿が再び見られる日が2020年には訪れる予定です。

 

様々な新しいお店が増え、便利になる一方、緑を守る活動や古くからあるお店や街並みを大切にしている点は、国立という街が多くの人々に愛されている理由ではないでしょうか。

 

 

今後は旧駅舎が復活し、更に魅力ある国立市が出来上がっていくでしょう。

 

 

 

現在販売しております【アグレシオエグゼ国立東】は、JR国立駅から徒歩13分の国立市東エリアにございます。

2

 

区画整理内にあり、物件の前面道路幅は約5.46mと広く確保されている道路環境の良い場所に位置しております(一方通行)

グラウンドに隣接しているため、風通りが良く、心地よい風が吹き抜けます。

 

国立市東エリアでの生活は、今回ご紹介した国立市の良さを存分に満喫していただけるのではないでしょうか。

 

建物は完成しており、2号邸はモデルハウスとなっております。

実際の生活がわかりやすく感じていただけると思います。

 

ご興味を頂けた方は是非、国立市までお越しくださいませ。

2018年7月17日 (火)

【アグレシオ ひばりヶ丘/新築一戸建て】始発電車停車駅/S-TRAIN停車駅に住まう。

 

 

 

本日は「西武池袋線」保谷駅徒歩圏。

【アグレシオ ひばりヶ丘】の交通利便性についてご紹介させて頂きます。

 

 

 

皆さまの中には、毎朝通勤ラッシュに耐えながらご出勤される方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

今や、都心方面に向かうには、通勤ラッシュは避けることができなくなってきています。

 

 

 

そこで、ラッシュを避けることは難しくても、「通勤をラクにする」ことができるのが「途中始発駅」です。

 

 

 

【アグレシオ ひばりヶ丘】は西武池袋線の「途中始発駅」である保谷駅が最寄りの物件です。

 

 

 

 

 

 

 

■通勤をラクにする「始発停車駅」

 

 

 

多くの路線は郊外から都心へ向かうため、「始発停車駅」は都心から離れた郊外にあることが多いです。

 

都心の土地の高騰もあり、郊外に住まわれる方も増えていますので、都心へ1本で移動できる特急電車も増えています。

 

 

 

また「始発停車駅」は路線の始点・終点の他に途中にも設けられていることがあります。

 

 

 

この「途中始発駅」。実は利便性が高く、いわゆる「穴場」と言われる人気のある駅になることが多いです。

 

 

 

「途中始発駅」とは、車庫や折り返し線がある駅で、通勤時間帯に始発電車が設定されています。

 

都心近くにもあることが多く、「座って」「短時間で」通勤することが可能になります。

 

 

 

 

 

 

 

今回私は【アグレシオ ひばりヶ丘】の最寄り駅である西武池袋線「保谷」駅について、交通利便性の面からご紹介をさせて頂きます。

 

 

 

 

 

■西武池袋線「保谷駅」から出発する始発電車は通勤時間帯に8本あります。

 

Photo


 

西武池袋線の始発駅には、「飯能駅」「小手指駅」「所沢駅」「清瀬駅」「保谷駅」「石神井公園駅」「豊島園駅」がございます。

 

 

 

 

 

保谷駅は池袋駅までの所要時間が30分とアクセスしやすくなっております。

 

また、他にも始発停車駅である「清瀬駅」「石神井公園駅」が近いため、比較的混雑率が低いようです。

 

 

 

池袋駅寄りの隣駅である「大泉学園駅」から、行政が練馬区になるため物件価格が上がってしまうということもあり、新居探しにおいては「保谷駅」は都心へのアクセスが良く物件価格が抑えられている点で、バランスのいい穴場の駅と言えます。

 

 

 

また、保谷駅にはS-TRAINが停車します。

 

S-TRAIN 20173月より運転開始した、「全席指定」の電車です。

 

コンセント・WiFiを完備したS-TRAINは西武池袋線内では3駅にしか停車せず、「保谷駅」がその3駅に選ばれています。

 

 

 

 

 

西武池袋線は地下鉄直通の電車も多く、「横浜」「東京」「渋谷」「中目黒」等の人気エリアへのアクセスが良い路線です。

 

 

 

 

 

保谷駅以外にも、「途中始発駅」で魅力のある駅はたくさんあります。

 

皆さまもぜひ「途中停車駅」を最寄り駅にする、新居探しをされてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

最後に少し、保谷駅が最寄り駅の【アグレシオ ひばりヶ丘】についてのご紹介です。

 

 

 

Nishitokyo_sakemachi_sora_0510


※現地は建物が完成している棟もあり、実際に日当たり等をご確認頂けます。

 

 

 

【アグレシオ ひばりヶ丘】は保谷駅より徒歩圏。

 

15邸が土地面積35坪以上ですので、ゆとりある外構計画が魅力の物件です。

 

2台駐車可の区画もいくつかございます。

 

 

 

また、ゆとりある外構計画は隣棟間隔がうまれ、各居室の日当たりを良好にします。

 

 

 

15邸それぞれが違ったプランニングとなっておりますので、ご興味頂けましたら以下のHPにてご確認下さい。

 

 

 

【アグレシオ ひばりヶ丘】特集ページ

 

 

 

 

 

また、【アグレシオ ひばりヶ丘】はR型ダイニングの11号棟をモデルハウスにし、725日水曜日よりSUUMO等で掲載予定となっております。

 

 

 

モデルハウスの写真はインスタグラムやFacebookでも随時ご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

 

 

(インスタグラム アカウント:agratio_urban_design

 

 

 

 

facebookアカウント

 

 

 

 

 

更に、アグレ都市デザインでは、高品質な住宅を皆さまに提供するべく、随所にこだわりをもち住宅づくりをしております。

 

 

 

 

 

以前に当ブログでもアグレ都市デザインのこだわりについて、ご紹介をしておりますので、是非読んでみてください。

 

 

 

 

アグレシオシリーズをご検討の皆さまに知ってもらいたい3つの事

 

 

 

 

 

【アグレシオ ひばりヶ丘】にご興味頂けましたら、以下HPよりお問合せ下さいませ。

 

 

 

 

(アグレ都市デザイン HP

 

 

 

 

 

2018年7月13日 (金)

~【アグレシオエグゼ国立東Ⅱ】 国立の魅力~

 

近頃は暑い日々が続いておりますが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

本日はアグレシオエグゼ国立東Ⅱが
「どのような場所なのか」「住んだらどのような暮らしができるのか」
をお伝えできればと思います。





〇【アグレシオエグゼ国立東Ⅱ】について
Kunitachihigashi_sora_0324_1

   〈アグレシオエグゼ国立東Ⅱ 完成予想パース〉

【アグレシオエグゼ国立東Ⅱ】は、国立駅南口から徒歩13の場所にございます。

北側が一橋大学のグラウンドとなっており風通しが良いため、今の季節でも快適な風が吹き込みます。
グラウンドは人工芝となっており、また植栽が植えられているため土埃などは気になりません。


当物件は区画整理区域内に位置しております。

国立市では、国立駅の南口から東京都立国立高校までの範囲で「区画整理」がされております。

区画整理区域の中には一橋大学や桐朋中学校・高等学校などが入っており、

教育機関を囲むように道が整備されております。


Kunitachihigashi2_mapa
        〈アグレシオエグゼ国立東Ⅱ現地案内図〉

碁盤の目のように街並みが整備されており、景観が美しい事が特徴です。
また道路が一方通行として指定されているケースが多いため、地元の方に使用されている事がほとんどです。
当物件の前面道路は、幅員が5.46mとゆとりのある広さですが、車の往来が少ない点が特徴です。




〇周辺環境について
国立は歴史がある街なので、昔からのお店が多く存在しています。
しかし、それだけでなく新しいお店も流入してきています。

その「新しいもの」と「古いもの」が混在する雰囲気が国立の大きな特徴です。

お店が多く点在しているのは駅の南口から伸びる3本の通りです。

それぞれ西側から富士見通り」・「大学通り」・「旭通りとなっております。

「富士見通り」は通りの入口付近にはスーパーや百円ショップなど日用品店があるため、日々のお買い物に便利な通りです。そのため主婦の方がお買い物にくる姿をよく目にします。


「大学通り」は一橋大学につながる道であり、学生の通学路として賑わっています。
大学通りには道の両脇に桜といちょうの木が交互に植えられております。
そのため春は桜並木、秋はいちょう並木と両方の季節を楽しめる通りです。


最後に本物件へと繋がる「旭通り」です。

この商店街は入口から出口まで「はじめ」「中央」「あさひ」の3つに分かれております。
全部で46件のお店があり、喫茶店からギャラリーまで多種多様なお店が揃います。

特に「はじめ」と「あさひ」の通りは昔から地域に根付いたお店が多く、ほっと懐かしい気持ちを思い出す通りです。




旭通りの入り口は学生向けのお店が多く、商業的な活気を感じられます。

通りを進むと昔から営業しているクリーニング屋さんや写真館もあり、だんだんと懐かしい雰囲気を醸し出しています。


「中央」へ進むと比較的新しいお店が並びます。

「柿屋ベーグル」というベーグル屋さんがあり、常に行列をつくっている程、人気です。

Photo


先に進むと古本屋さんや酒屋さんなど昔ながらのお店が並び、どこかほっとする風景が広がります。

Photo_4


Photo_5


また、路地裏にもお店があります。
隠れ家のような雰囲気があり、自分のお気に入りのお店を見つけ出す楽しみがあります。


旭通りから大学通りに向かう途中に「葉々屋」という紅茶専門店があります。
20年以上前から旭通りにお店を構えており、店主の方が紅茶の種類や入れ方を丁寧に教えてくれます。

Photo_6




また同じ通りを東側に進み、旭通りを通り抜けるとステンドグラスの工房兼教室「ステンドハウスアモー」がございます。
ステンドグラスの教室は男性の方から人気が高く、多くの生徒さんで賑わっています。


Photo_7


このように旭通りには多様なお店があり、日々の生活をより楽しくしてくれる通りです。

また、この旭通り商店街は昔から地域に根付いているお店が多くとても温かい雰囲気です。


飲食店なども多いので休日はご家族で商店街のお店へお出かけされてはいかがでしょうか。




【アグレシオエグゼ国立東Ⅱ】3邸は現在販売中でございます。



緑が見える静かな環境のなかゆったりとお過ごしいただけます。

全邸とも土地面積が30坪を超えるボリュームで、室内はゆとりのある間取りを実現しております。

販売価格は6,480万円からとなっております。

また現在モデルルームも完成しております。

モデルルームは当物件での生活をイメージしやすくなっておりますので、
ぜひご覧頂ければと思います。


08


ご興味がございましたら下記連絡先までお問合せください。

《物件に関するお問い合わせ》
メールアドレス:info@agr-urban.co.jp

フリーダイヤル:0120-015-699

(営業時間 9001800、水曜日定休)

※メール又は電話にてお問い合わせを頂戴する際は、プロジェクト名称をお知らせ下さい。
※掲載の完成予想図等のイメージは計画段階の図面を基に描いたもので実際とは異なります。



2018年6月29日 (金)

アグレシオ練馬石神井台II

初めまして、4月に入社いたしました木山と申します。
 
入社して3か月が過ぎようとしていますが、まだまだ知らないことばかりで毎日奮闘しております。
 
宅建の勉強も頑張りたいと思います。

暑い日が続く今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

本日は新しく販売スタートいたしました、【アグレシオ練馬石神井台II】周辺環境、物件についてのご案内です。

まずは、周辺環境についてです。
 
お天気が良かったので、現地から徒歩8分の都立石神井公園に行ってまいりました!
Photo

 
練馬区の住宅街に位置する石神井公園は、石神井池と三宝寺池という大きな池を中心とした、森と水に囲まれた東京では珍しい癒しのスポットです。
 
月曜日の午前中からもご年配の方々や、子供連れのご家族もゆったりとした時間を過ごされていました。

初夏には雑木林が青々と茂り、湿地に群生するカキツバタ。
 
沢山の野鳥や昆虫の姿も見られます。
 
夏には、カブトムシも見られるとのことで夏休みはお子様と、カブトムシとりで決まりですね!

1
 
(東京23区内の都立公園面積で東京ドーム約4.8個分)

石神井池の東端にはボート乗り場があり、ローボート、サイクルボード、スワンボードがレンタルできます。
 
ご夫婦で初々しくデートしてみてはいかがでしょうか。

Photo_2

ローボート サイクルボート スワンボート
ローボート サイクルボート スワンボート
大人3人まで 大人2人 小人1人まで 大人2人 小人2人まで
60分:700円
                        延長30分ごと:300円
30分:600円
                        延長30分ごと:600円
30分:700円
                  延長30分ごと:700円

 

 石神井公園公式HPより
 
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/facilities006.html

アスレチック広場もありまして、恥ずかしながら私も実際に遊んでみました!
 
幼少期を思い出してとてもノスタルジックな気持ちになりました。

 Photo_3


こちらの公園、実は映画やドラマにも使われることがあるのです!
 
直近のもので言うと20177月に放送された、日テレの「ウチの夫は仕事ができない」の最終回で
 
主人公の錦戸亮と松岡茉優がボートに乗った公園です。
 
私自身ミーハーなので、知った時には興奮しました!

トイレもリニューアルされており、とても綺麗でした。
 Photo_4
 
公衆トイレとはいえども綺麗なのはとっても安心ですね!

続いて、現地から徒歩12分のサミットストア石神井店についてです。
 
こちらのサミットストア、オザキフラワーパークも併設しており
 
この店舗は雑誌でも都内最大と言われている園芸・ガーデニングショップになります。

 P6044184
 
一般的なお花から、盆栽、ミニトマト等の食べ物、さらには黒ゴマといった特殊な植栽もございます!
 
「お庭で何を育てようかな~」と考え始めたらなかなか帰らせてくれないほどの品揃えとなっております。

 Photo_5
 
サミットストア 石神井店
 
TEL03-3929-3341
◆営業時間:9時~深夜0

 
◆所在地:東京都練馬区石神井台4-6-32

オザキフラワーパーク

 
TEL03-3929-0544
◆営業時間:9時~20時(冬季:11月中旬~2月末~19
)
◆所在地:同上


楽しいお買い物の後には、すぐ横にございますGrowers Cafeでおしゃれランチ!
 P6044182
 
を試みたのですが月曜日定休日でした…

GROWERS CAFE
(グロワーズ カフェ)
 
TEL03-5903-8260
◆営業時間:10:0023:00L.O 22:00

 
◆所在地:東京都練馬区石神井台4-6-32
◆定休日:第一月曜日(祝日の場合は翌日)


上石神井駅前にあるカフェ コメコに移動しておしゃれランチリベンジ!
 
店内も広くおしゃれな雰囲気。
 P6044194
 
私はコメコのよくばりONEプレートを頂きました。
 
内容は、
 
・鶏の米粉揚げ
 
・スパイシーチキン(日替わり)
 
・ミニサラダ
 
・スープ
 
・十五穀米ご飯
 
・ミニデザート
 
・ワンドリンク(12種類から)
 
P6044198

 
米粉100%のパンケーキもあり、小麦粉アレルギーの方でも安心してお召し上がり頂けます!
 
「え!?パンケーキ一枚だけ?」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが
 
一枚だけでも満腹になれます。
 Photo_6
 
是非、足を運んでみてはいかがでしょうか。

カフェ コメコ
 
TEL 050-3467-0660
◆営業時間:月~木・日11:0021:00L.O.20:00、ドリンクL.O.20:30

 
金・土11:0023:00L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30
 
◆所在地:東京都練馬区上石神井4-1-13 サンコート上石神井1F
◆定休日:無



次に、【アグレシオ練馬石神井台II】のご案内です。

 
西武新宿線急行停車駅「上石神井」駅までは徒歩15分・西武池袋線「大泉学園」駅までは徒歩20分と22路線が利用可能な好立地。

 
本プロジェクト最寄りバス便「上石神井北小学校」から「上石神井」駅までは、一日122本のバスが通っており、雨の日の通勤・通学にも大変便利です。
 
本プロジェクトは13棟からなる開発現場となっており、バス通りから一本入った閑静な住宅街に位置しております。

大型シューズインクローゼットや土間収納、一坪超ウォークインクローゼット、スタディコーナー、3.4mの高天井リビング等、
 
随所に個性の光る全13邸。
 
それぞれにメリットがある配棟感覚で、開放感とプライバシーを実現いたしました。
 
是非ご期待ください。

物件の詳細についてはこちらをご覧ください。
 
https://www.agr-urban.co.jp/lineup/agratio/nerima_shakujiidai2/

ご興味がございましたら下記連絡先までお問合せください。
 
未完成物件になりますので、吉祥寺にございます本社のショールームにてご案内いたします。

《物件に関するお問い合わせ》
 
メールアドレス:
info@agr-urban.co.jp
 
フリーダイヤル:0120-272-180
(営業時間 9001800、水曜日定休)

 
※メール又は電話にてお問い合わせを頂戴する際は、プロジェクト名称をお知らせ下さい。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

2018年6月14日 (木)

【アグレシオ 仙川Ⅱ】のご案内

はじめまして、新入社員の小川と申します。

 

最近はじめじめした日が続いたかと思えば、30度を超える暑い日もありました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

本日は、5月2日()より公開いたしました、【アグレシオ 仙川Ⅱ】の周辺環境、物件情報についてご案内させて頂きます。

 

 

まずは【アグレシオ 仙川Ⅱ】の周辺環境についてご案内させていただきます。

 

 

【アグレシオ 仙川Ⅱ】までは京王線の仙川駅からバスで徒歩4分のアクセスとなります。

 

バスの本数は平日162本あり、最寄りのバス停は高架下に位置しているので、今の雨の多い時期でも濡れずにバスを待つことができます!

 

また、バスではJR三鷹駅、吉祥寺駅行きのバスもあり、仙川・三鷹・吉祥寺の人気の高い三つの街を生活圏内に、快適な暮らしを送ることができます。

 

 

 

 

そして【アグレシオ 仙川Ⅱ】から徒歩5分ほどの場所に、現在はURの賃貸住宅「新川・島屋敷通り」が建っている場所に島屋敷遺跡があります。

 

Ur

               【URの賃貸住宅「新川・島屋敷通り」】

 

島屋敷の名前の由来は、遺跡のある場所が市域の南東部を流れる仙川に沿った丘が島状になっていることにあるそうです。

 

そして、この団地の最初の入居者はなんと約3万年前!その証拠として、当時暮らしていた人々が用いていた石器が発掘されました。

 

 

とても歴史のある遺跡ですね!

 

 

その後も縄文時代、奈良時代、鎌倉・室町・江戸時代初期に用いられたとされる焼き物などが発掘され、さらに江戸時代初期には織田信長に仕えていたことで有名な武将、柴田勝家の孫、勝重が陣屋を構えたそうです。

 

 

このように最初に人々が暮らし始めた約3万年前から現在まで、島屋敷には人々が長く住み続けている土地であることが言えます。

 

今までもこれからも人々が住む場所であり続けそうですね!

 

 

それでは最後に、【アグレシオ 仙川Ⅱ】の物件情報についてご案内させていただきます。

 

2_2              【外観】

6              【内観】

 

本物件は9棟の開発分譲物件となっております。

 

 

また現在5号棟・8号棟はご成約頂いています。

 

 

邸個性の光るプランニングとなっておりますので、現在【アグレシオ 仙川Ⅱ】は建設中ですのでご案内は弊社吉祥寺ショールームにて行っております。

 

 

資料請求、お問い合わせはお電話またはホームページのお問い合わせフォームよりお願い致します。

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

2018年5月14日 (月)

新規公開物件【アグレシオ ひばりヶ丘】のご案内

本日は、16日水曜日より公開致しました【アグレシオ ひばりヶ丘】の物件情報・周辺環境についてご案内をさせて頂きます。

Photo

〈外観パース〉

 

 

◆周辺環境について

 

1【アグレシオ ひばりヶ丘】は西武池袋線 始発停車駅「保谷」・特急停車駅「ひばりヶ丘」の両駅へ徒歩でのアクセスが可能となっており、交通利便性の高さにおいて希少性のある物件となっております。

 

Nishitakyosakaecho_mapa

 

〈両駅の特徴

  1. 「ひばりヶ丘」駅より急行ご利用で、「池袋」駅へ直通15分でのアクセスが可能です。
  2. 「保谷」駅より座って通勤可能な始発電車が、78時台に7本ございます。
  3. 「武蔵境」「三鷹」「吉祥寺」「田無」の各駅行きのバス便がご利用頂けます。

 

また、日々のお買い物にも両駅の商業施設をご利用頂けます。

「保谷」駅には24時間営業・駅直結の西友がございます。TSUTAYAや図書館も建物内にあり利便性の高い環境が整っています。

 

「ひばりヶ丘」駅には西友の他、パルコ、デコホーム(ニトリ)等、食品の他日用品や雑貨も揃う商業施設が豊富にございます。

また、医療モールもございます。


更に、保谷・ひばりヶ丘エリアの街中には、「野菜の直売所」が点在しております。

西東京市農のある街サイトでは、各直売所や、市内で作られた野菜や果物を使った食事を提供するレストラン等が多数紹介されています。

参考:http://farm-nishitokyo-city.jp/(西東京市農のある街サイト)

1年を通して新鮮な野菜が街中に販売されています。

P5113508


2【アグレシオ ひばりヶ丘】は小学校まで徒歩5分、保谷厚生病院や西東京健康広場(グラウンド)が徒歩5分以内に揃い、子育て環境にも優れております。

その他、保育園・幼稚園はもちろん児童館も複数ございます

 


◆建物について

1【アグレシオ ひばりヶ丘】の特徴は全15邸で形成される美しい街並みです。

 



Nishitokyosakaecho_land_suumo_2



〈外構図〉


南側に遮るものが何もなく解放感のある地に誕生する15邸は、「全室南向き」「南面全面バルコニー」等、現地の特徴を生かしたプランニングとなっております



Nishitokyosakaecho_plan02_suumo

2号棟間取り〉


また、R型ダイニングの邸もございます。

2WAYステージロフトやシューズインクローゼット等、使い勝手を考えて設計された弊社ならではのオリジナリティ溢れる間取りとなっております。

Nishitokyosakaecho_plan01_suumo
1号棟間取り〉

邸が33坪以上の敷地面積を有しているため、「2台駐車可の敷地等」の敷地等、ゆとりある外構デザインを計画しております。


2 エコ&セキュリティをコンセプトとした設備仕様となっております。


・玄関ドアにはリモコンキーによる開閉が可能な「タッチキーシステム」を搭載。鍵を探す手間を省くことができる他、自動ロック機能や鍵穴を隠すカバー付のセキュリティ性の高い製品となっております。

・窓ガラスには、防犯3重構造ガラスを採用。断熱性と防犯性に優れた窓ガラスとなっております。

・保温性の高い浴槽「サーモバスS」やアルミ樹脂複合サッシ等、普段の生活がエコに繋がる設備を取り入れています。リビング・ダイニングには床暖房が標準設備となっております。

また、シューズインクローゼットやウォークインクローゼット、パントリー等、大型収納スペースを取り入れたプランニングを15通りご用意致しました。



また、販売価格:4,498万円~となっております。



ご興味頂けましたら、弊社HPまでお問合せ下さい。

2018年3月 2日 (金)

~アグレシオ国立ガーデン~ 最終1棟のご案内

厳しい冬の中にも春の到来を感じる日和が増えてまいりました。

皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。


本日は、好評分譲中の「アグレシオ国立ガーデン」の最終1棟のご案内をさせて頂きます。


10号棟もいよいよ完成が近づいております。

現地はまだ建築の途中ではございますが、この様に建物のスケールをご覧いただく事が可能です。

P3012079



・敷地約40坪のボリュームが織りなす快適な生活

・建物はゆとりのある4LDK


・風が吹き抜ける建物配置



特に、風が抜け陽の光が集う、この分譲地ならではの環境
をご覧いただければと存じます。

Kunitachigarden_plan10_suumo



・LDKの南側は敷地まで3.64mと広々とした空間があります。


・1階に水回り集約の使い勝手の良い生活動線


・2階主寝室は8.1帖とゆとりある空間



敷地の広さを存分に活かした、ゆとりのある間取りが特徴です。






工事の進捗も、残すところあとわずかとなってまいりました。


建築の途中ではございますが、最終1棟となっております。


弊社の分譲住宅を、建築の途中でご覧いただく利点は「自社施工の品質を実際にご覧いただける」という点に尽きるかと存じます。


建築の途中で販売を行っているディベロッパーは、都内でもそう多くはないでしょう。


他社に請負工事として委託をしている場合は、施工途中での見学を敬遠するケースがほとんどです。

実際に建築現場をご覧いただける点は、施工品質に自信のある弊社の特色の一つです。


・永くお住まいになる住宅の【見えない部分】を確認できる。

・建物完成までの様子を記録として残すこともできる。


・建物の施工を担当される【人】が見える。


この様なメリットが評価され、アグレシオ国立ガーデンは建築途中で、最終1棟を迎えております。

早期の完売が想定されておりますので、国立・国分寺エリアにてお探しの方は早めに現地もご確認された方がよろしいかと存じます。



物件にご興味・ご関心をお持ち頂けた方は下記お問い合わせ先宛にご連絡下さい。

宜しくお願い申し上げます。


《物件に関するお問い合わせ》

メールアドレス:info@agr-urban.co.jp

フリーダイヤル:0120-015-699

(営業時間 9001800、水曜日定休)

※メール又は電話にてお問い合わせを頂戴する際は、プロジェクト名称をお知らせ下さい。

※掲載の完成予想図等のイメージは計画段階の図面を基に描いたもので実際とは異なります。





2018年2月20日 (火)

【アグレシオ リラシャーレ狛江】前例も少ない開発プロジェクト完成間近。


この度、小田急沿線上で人気の狛江駅にて全11邸の開発プロジェクトが進んでおり、完成間近で最終3邸となりましたので、そのお知らせを致します。

3



当プロジェクトは「狛江」駅徒歩11分で全邸敷地面積128㎡超、前面道路幅員5m越え、また全邸耐震等級3を取得しており、狛江市の数ある開発分譲地としてはゆとりのある広さと隣棟間隔もとれ、採光の良いプロジェクトとなりました。


4



5




≪立地・周辺環境について≫

狛江市は東京都の市の中で面積が最も小さく、全国でも3番目に小さいですが、「市役所」などの公共施設やショッピング施設の距離が近く、使いやすいというメリットがございます。


「狛江」駅は、「下北沢」駅や「新宿」駅にダイレクトアクセスでき、「代々木上原」駅では東京メトロ千代田線と同一ホームで乗換が出来るので、

「表参道」駅や「大手町」駅にもアクセスしやすい利便性の高い駅です。


現地周辺には世田谷通りや環状八号線などの幹線道路が多く、東名高速道路「東名川崎」ICや中央自動車道「調布」ICも近いので自動車の使いやすい立地です。

 



また、今年の6月に東京外郭環状道路と東名高速道路が接続いたしますので、交通面での利便性が上がります。



狛江駅周辺も分譲地が増え、これからの小田急線沿線含め、狛江市の発展が楽しみです。



6


また、今週末より現地にて「モデルルーム完成特別販売会」を行っております。

 

まだ、現地を見られてない方や、建物の完成をお待ち頂いた方は、お問い合わせいただければと思います。




メールアドレス:info@agr-urban.co.jp
フリーダイヤル:0120-275-663
(営業時間 9001800、水曜日定休)
※メール又は電話にてお問い合わせを頂戴する際は、プロジェクト名称をお知らせ下さい。


2018年2月17日 (土)

アグレシオシリーズをご検討の皆さまに知ってもらいたい3つの事




厳しい寒さが続く中にも、春の訪れを感じる日が多くなってまいりました。

皆さまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。





本日は、弊社分譲住宅シリーズ「アグレシオシリーズ」をご検討頂いている皆さまと、そうでない皆さまに是非とも知って頂きたい3つの特色をご紹介いたします。



1. 自社一貫体制での住宅づくり

アグレ都市デザインは、真に質の高い住宅をお客様にお届けすることを理念に、街づくりをおこなっています。


・土地の仕入れから設計・施工・販売までを自社で手掛けています。



・アグレの住宅でお客様が長期にわたって快適に過ごしていただく為に、高品質な住宅やアフターサポートの提供をしています。

 


・「交通手段の利便性」・「生活環境の充実」・「地盤」など周辺の環境を調査した上で仕入れた土地に、責任をもって住宅の設計・建築を行っていきます。

 


・アフターサービスを自社で行います。

 


お客様に快適に住んでいただく為に、品質の高い住宅づくりをすることはもちろん、住んで頂いた後も快適さを感じて頂けるよう、サポート体制を整えています。





2.  アグレシオシリーズの品質の高さ

 

 一般的に、住宅を選ぶ際に決め手となる条件には「間取り・デザイン」「価格」「立地」などがございます。ただ、条件にピッタリ合う物件を見つけることはほとんど難しく、返済に無理のない「価格」の物件の中から好みに近い「間取り・デザイン」の物件を探す方が多いのではないでしょうか。
 アグレ都市デザインではこの「間取り・デザイン」に注力することで、お客様に「価格」も含めご納得いただける住宅づくりをしております。



アグレ都市デザインの住宅が、お客様に喜んで頂ける最大の理由は、この「間取り・デザイン」の良さです。

 

何故、「間取り・デザイン」が良いと言い切れるのか、それはアグレ都市デザインが他の建売会社とは異なるコンセプトで住宅づくりをしているためです。

・快適さや使い勝手の良さなど、各邸のコンセプトをもって考えられたプランニング

・エコ&セキュリティをコンセプトとし、住宅のお手入れをラクにし、綺麗を保つ高品質な設備の採用

・見えないところにこそ注力した、高度な耐震性・省エネ性能

 

このような点に力を入れて、社員一同住みよい住宅について日々考えを巡らせています。




多くの建売業者は、一度に大量の建築資材を発注することによりコストカットを図り、なるべく安くお客様に住宅を購入頂けることをコンセプトとしています。また、施工や販売などは他社に請け負わせることが多いです。そうすることで、1棟1棟にかけるコストを削減しております。その結果、似たような住宅のデザイン・間取りの住宅が多く、少しでも良い住宅を条件に家探しをしている方には物足りないと感じることもあるそうです。

 

その点、アグレ都市デザインでは住宅の品質の高さ・住み良さをコンセプトにしていますので、「デザイン・間取り」でお客様にご満足いただけることが非常に多いです。




3.  自社一貫体制によって実現する価格

自社で住宅づくりの全ての過程を行うことで、中間マージンを省く事が出来ます。


アグレ都市デザインの住宅は高い品質を保ちながら、価格の面では大手財閥系不動産会社より抑えた価格で提供することを強みとしています。

 





ここまで、アグレシオシリーズの魅力をご紹介させて頂きました。
お目通し頂きありがとうございました。
弊社の住宅づくりへの意気込みを感じて頂ければ幸いです。
どの物件も同様の想いで住まいを創らせて頂いております。

 

価格の魅力についてお話をしましたが、「大手ディベロッパーより抑えた価格」とは言え、やはり手の出しにくい価格だと感じることが多い方もいらっしゃるのではないでしょうか。

現状では、どの地域でも土地や建築資材の価格の上昇により、販売価格が上がっています。低金利の影響で、大きな額の住宅ローンを借りやすくなっている昨今ですが、月々の生活費や、教育費、貯金等のことを考えると、無理はしたくない…

 

そんなお客様に、

今、おすすめさせて頂きたい物件がアグレシオシリーズの特色が最も実感できる【アグレシオ府中分倍河原】と【アグレシオ国立ガーデン】です。





購入後も無理のない生活費を想定しながら、住宅のクオリティは落とさずに検討頂くことが可能です。

 


【アグレシオ 府中分倍河原】




Pc251241

 

京王線特急停車駅「分倍河原」が最寄りの交通利便性と、府中市郷土の森公園より徒歩4分の、緑豊かな生活環境を兼ね備える全5邸の現場です。

 

駅前には食品・生活雑貨・カフェなど20店舗が揃うショッピングセンターMINANOがございます。

 

また、現地近くには大東京綜合卸売センター(市場)があり、新鮮な魚・お肉・野菜・その他生活雑貨も販売されていますので、週末のまとめ買いに便利です。


【アグレシオ 府中分倍河原】の周辺環境については、こちらでも詳しくご紹介しております。

 

京王線特急停車駅 「分倍河原」のご紹介

 

http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1633721/1644595/117660721

現在、2号邸のみの最終1邸の販売となっています。

 

〈間取り〉

Bubaigawara_plan02_suumo








 

南側の建物との間隔が最大9.5mあり各居室に採光がしっかり取り入れられる、全室南向きの明るく開放的なプランニングとなっています。

 

 

また、敷地面積が114.75(34.71)ありますので、大きな南庭や駐輪スペースのご用意もございます。

 

現在、現地近くの府中市郷土の森公園では「梅まつり」が開催されており、博物館やゴーカートが人気のこちらの公園は、多くのお子様連れで賑わっていました。

Img_0911


皆様もぜひ週末の分倍河原へ遊びに行ってみて下さい。



 

【アグレシオ国立ガーデン】

Nishikokubunji_sora_111002

 

豊かな緑で彩られた広々とした敷地に個性あふれる邸宅が並ぶ、全8邸のプロジェクトとなっております。

 

当プロジェクトの特徴は3点です。


1.『敷地40坪・建物約30坪が実現する広々としたボリューム』

 

2. 『魅力的な周辺環境(国立駅へのアクセス・生活利便施設の豊富さ・都内有数の教育環境)』



3. 『JR中央線利用圏で4000万円代からの供給』

 




【アグレシオ国立ガーデン】の周辺環境については、こちらでも詳しくご紹介しております。

 

新規公開 【アグレシオ国立ガーデン】のご案内

 

http://agr-urban.cocolog-nifty.com/blog/2017/12/post-316a.html

 

【アグレシオ国立ガーデン】での生活ぶりをご紹介

 

http://agr-urban.cocolog-nifty.com/blog/2017/12/post-eb18.html

 

【アグレシオ国立ガーデン】周辺環境のご紹介

 

http://agr-urban.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/post-1b3f.html

Kunitachigarden_plan10_suumo

1階は、和室部分とリビング部分、ダイニング部分をそれぞれ独立した居住空間としてお使い頂ける様に配置し、デッドスペースを削減しております。




それにより家事動線に配慮された間取りとなっております。

2階は各居室5帖を超える広さがあり、中でも主寝室は8.1帖と余裕のある居室としてお使い頂けます。

敷地と各邸宅との距離に十分な広さを確保する事ができている本分譲地ならではの間取りとなっております。

 

物件にご興味・ご関心をお持ち頂けた方は下記お問い合わせ先宛にご連絡下さい。

 

宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

《物件に関するお問い合わせ》

 

メールアドレス:info@agr-urban.co.jp

 

フリーダイヤル:0120-015-699

 

(営業時間 9001800、水曜日定休)

 

※メール又は電話にてお問い合わせを頂戴する際は、プロジェクト名称をお知らせ下さい。

 

※掲載の完成予想図等のイメージは計画段階の図面を基に描いたもので実際とは異なります。

より以前の記事一覧